オアフ島満喫する観光お役立ち観光スポット

絶景スポット・ラニカイピルボックスの過ごし方やアクセス徹底解説

ハワイといえばビーチを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。
なかでも天国の海・ラニカイビーチは、観光客が足を運ぶスポットとして知られています。

そんな海を“見渡せる”場所として知られているのが、ラニカイピルボックス。
無料で絶景が眺められるため、「隠れ人気スポット」として親しまれています。

そこで今回はラニカイピルボックスのアクセスや過ごし方、当日を万全に楽しむためのポイントをご紹介します。

そもそもラニカイビルボックスって?

ハワイの観光地であるラニカイピルボックスは、トレッキングの有名スポットのひとつです。

ピルボックスとは、戦時中に作られたコンクリート製の防御陣地のこと。
壁にはスプレーの落書きがされており、それもまたフォトジェニックだとSNSにアップする方が多いそう。

簡単なハイキング感覚で登ることができるだけでなく、頂上でラニカイビーチの絶景を眺められるのが、ラニカイピルボックスの魅力です。

ラニカイピルボックスの過ごし方

続いて、ラニカイピルボックスの具体的な過ごし方をご紹介します。
ラニカイピルボックスの魅力と合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

頂上からはビーチを眺められる

冒頭で述べた通り、ラニカイピルボックスの魅力は何といってもその展望。
真っ青な空とエメラルドグリーンの海を眺められるフォトジェニックなスポットとして、SNSには多くの写真があげられています。

絶景を写真に収めよう

ラニカイピルボックスは、その眺めだけではなく、スプレーの落書きも名物として知られています。
天国の海・ラニカイビーチとアーティスティックな落書きのコラボレーションは。ここでしか見られません。

ラニカイピルボックスへのアクセス

このように、天国の海・ラニカイビーチの眺めやトレッキング、フォトジェニックなスプレーの落書きを楽しめる、ラニカイピルボックス。
次は、ワイキキからラニカイピルボックスへのアクセスをご紹介します。

ワイキキからラニカイピルボックスへは、車で40分から1時間ほど
カイルアビーチパークの第一駐車場を利用する方が多いそうです。
無料で停められるため、昼過ぎからは混雑する場合も。午前中に出発するといいでしょう。

The Busを利用する際は、乗り換えが必要です。
まずはワイキキからアラモアナセンターへ、続いてカイルアタウンで下車したあと、乗り継いでカネオヘ方向まで向かいます。
The Busの所要時間は1時間半から1時間50分ほど。なるべく予算を下げたい方にはおすすめです。

また、カイルアタウンのレンタサイクリングを使えば10分ほどで着きます。
おすすめのレンタサイクル店もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【マップ付き】ハワイ・カイルアタウンの過ごし方|おすすめツアーでレンタサイクルやアクティビティを楽しもう

ラニカイピルボックスにはレンタカーがおすすめ

The Busは乗り換えが多いため、ラニカイピルボックスへ行きたい方はレンタカーがおすすめです。
40分ほどで行けるうえに、大荷物でも安心なので、観光にはぴったりでしょう。

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト「レンティングカーズ」を使えば、レンタカーの価格や特徴を比較できるうえに、日本からすぐに予約できます。

なかには現地での日本語対応をしてくれる会社や、空港まで送り迎えしてくれる会社もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら30秒で一括比較

ラニカイピルボックスで絶景を楽しむポイント

せっかくラニカイピルボックスから眺めを楽しむなら、天気のいい日がいいですよね。
そこで今回は、ハワイの天気予報を確認する方法をご紹介します。

あわせておすすめの服装や持ち物もご紹介するので、事前準備の際にチェックするといいでしょう。

オアフ島の天気を確認する方法

ハワイの気候は、1日のなかでも大きく変わるのが特徴です。
晴れていたかと思えば大粒の雨が降ったりするので、こまめに天気を確認しておくことをおすすめします。

また、ハワイには「雨季」と「乾季」という、季節の分かれ目があるのもポイント。
雨季は10月〜3月頃を、乾季は4月〜9月頃のことを指します。
雨季には降水量が増える傾向にあるため、なるべく乾季の時期に訪れるといいでしょう。

「AccuWeather」や「Weather Underground」といった天気予報サイトの特徴だけではなく、オアフ島の気候や気温について詳しく知りたい方は、以下のサイトを参考にしてみてくださいね。

ハワイ・ホノルルの天気と気温|おすすめの天気予報サイトもご紹介

ラニカイピルボックスへ行くときの服装&持ち物

先ほども述べた通り、ラニカイピルボックスはトレッキングもできるスポットなので動きやすい服装がおすすめです。
汗もかくかもしれないため、着替えを持って行ったり、汚れてもいい服を着用するといいでしょう。

また、頂上からの絶景を写真に収める場合はカメラを持って行くのもいいですね。

さらに、ハワイは紫外線量が多いのも特徴。
日焼けが心配な方は日焼け止めを用意しておけば、他の観光スポットを巡るときにも便利です。

ピルボックスをまわるなら|おすすめツアー2選

先ほどレンタカーがおすすめと書きましたが、なかには免許を持っていない方や、海外での運転を不安に思っている方もいるかもしれません。

さらに、ラニカイピルボックス以外の観光地を同日に巡りたい方は、送迎付きツアーへの参加をおすすめします。

今回はピルボックスを巡るツアーを厳選しました。

1.ラニカイピルボックスから絶景とカイルアタウンでの自由散策を楽しもう

はじめにご紹介するのは、天国の海・ラニカイビーチを頂上から眺めることのできる「ラニカイピルボックス」と、カイルアタウン散策を同時に体験できるツアーです。

時間によっては、全米1位に選ばれた経験もあるラニカイビーチを散策することも。
エメラルドグリーンの海を眺めながら雄大な自然を体感してみてはいかがでしょうか。

カイルアタウンでの自由散策時間も用意されているので、ショッピングやランチをしたい方にもぴったりです。

ラニカイピルボックス(人気スポット)から絶景の景色を眺めよう [カイルアタウンでの自由散策付き]を予約する

2.マーメイドケーブとピンクピルボックスに行ける|インスタ映え間違いなしオアフ島西側ツアー

こちらのツアーはラニカイピルボックスではありませんが、オアフ島西側のピルボックス「ピンクピルボックス」とマーメイドケーブを巡ります。

ピンク色が話題のピンクピルボックスと、青の洞窟・マーメイドケーブといった穴場スポットをまわりながら、オアフ島西側の魅力を体感できます。

マーメイドケーブの洞窟は、空いている穴から太陽の光が差し込む神秘的。
潮の満ち引きによって濡れることもあるため、水着の準備もしておくことをおすすめします。

マーメイドケーブとピンクピルボックスに行ける ! インスタ映え間違いなしオアフ島西側ツアーを予約する

最後に

今回はラニカイピルボックスのアクセスや当日を万全に楽しむためのポイント、おすすめのツアーをご紹介しました。

天国の海・ラニカイビーチの絶景を眺められる、ラニカイピルボックス。

ぜひ、レンタカーやツアーを活用しながらラニカイピルボックスでの時間を楽しんでくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!