満喫するグルメ

ハワイ感たっぷり!ハワイアンミュージックを楽しめる「カニ・カ・ピラ・グリル」

日本ではあまり聞き馴染みがありませんが、ハワイではお得に楽しめるハッピーアワー。前回は、アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートホテルにある「フラグリル」をご紹介しました。前回に引き続き、ビーチフロントでハッピーアワーを楽しめるお店をご紹介します!

カニ・カ・ピラ・グリル

プールサイド

プールサイド

ワイキキ・ビーチ・ウォークを海側に歩いて突き当たりにある、アウトリガーリーフホテルのプールサイドにあるカジュアルダイニング。

プルメリアの木の下でゆっくりくつろげるソファー

プルメリアの木の下でゆっくりくつろげるソファー

ワイキキ中心部からたった5分程離れただけなのに店内には緑が多く、また人口滝からの水の音や海へ吹き抜けるトレードウィンドが心地よく、ホテルに囲まれているという立地を忘れてしまうほど。

ウェルズ(ミックスドリンク)は5ドル、そしてトロピカルカクテルとおつまみは全て2ドルオフ。割引はわずか2ドルだけ?と思うかもしれないけれど、それでもずっとお得。

というのも、ここでのハッピーアワースペシャルはミュージック!
“ジャミング”という意味を持つ店名の通り、カニ・カ・ピラ・グリルでは音楽を提供することを一番のサービスとしているから。通常は18時からライブミュージックが始まるけれど、水曜から土曜はハッピーアワー中にもライブミュージックが楽しめちゃいます。日本ではチケットを購入してコンサートに行くくらいハワイの有名アーティスト達が、日替わりで演奏しているので、実はかなりお得なハッピーアワーなのです。

レモングラス・ルアウ

レモングラス・ルアウ

マイタイ

マイタイ

ハッピーアワーでのビールは4ドル、ここでのオススメは「レモングラス・ルアウ」。5月に新発売された夏季限定で、生ではここでしか飲めないんですよ!レモングラスの南国を感じさせるシトラス風味にジンジャーの甘みが加わり、さっぱりというよりはしっかりとした味で海上がりにはピッタリのビール。

カニ・カ・ピラ一番人気のトロピカルカクテルはやはりマイタイ。ここではマウイラムを使用、オレンジキュラソーとオレンジシロップからのオレンジ風味が強く、アルコール度もさらに高めに感じます。

カニ・カ・ピラ・サンプラープレート

カニ・カ・ピラ・サンプラープレート

オススメの料理は、カニ・カ・ピラ・サンプラープレート(23ドル)。この店のオススメメニューである、スパイシー・チキン・ウィング、クリスピー・ココナッツ・シュリンプ、カルアポーク・ケサディアと枝豆の4種類を試すことができ、量も2~3人で頂けるほどボリュームたっぷり。

目の前のビーチ

目の前のビーチ

このハッピーアワーは15時から17時までと時間は早め。ライブミュージックのない日曜から火曜は17時ギリギリに入り、沢山オーダをして18時から始まるライブまでのんびりと楽しむのも良いし、30秒ほど歩けばビーチへも行けるので、ここでサンセットを楽しんでからライブへ戻るのもアリ!ここはワイキキのサンセットポイントとしても知られる場所。

ウェルドン・ケカウオハ

ウェルドン・ケカウオハ

取材に訪れた時のアーティストはハワイのグラミー賞と称されるナ・ホク・ハノハノアワードの受賞者であり、日本でも特にフラダンサーの間で人気の高いウェルドン・ケカウオハ。プルメリアの木の下で、ソファー席でのんびりしながらほろ酔いで心地よいトレードウィンドを感じ、甘くやわらかいハワイアンミュージックが聞けるのは本当に気持ちが良いです。ハワイアンミュージックに詳しければ、かなり有名なミュージシャンが顔を揃えているので、行く前にライブスケジュールを確認してくださいね。

ハワイアンな雰囲気だけでなく、ハワイの食材や飲み物からミュージックまでををたっぷりと味わえるフラグリルとカニ・カ・ピラのハッピーアワーはかなりお得。ワイキキ中心部とアクセスも良いので、滞在中に一度行ってみては如何でしょうか?

カニ・カ・ピラ・グリル
2169KaliaRd.
Honolulu,HI96815
(808)924-4990
ハッピーアワー
MON – SUN 3:00pm – 6:00pm