オアフ島ホテル

ハワイ・ワイキキの人気ホテルまとめ【2018年のおすすめ15選】

Woman relaxing by the pool in luxurious beachfront hotel resort

ワイキキ・ビーチやダイヤモンド・ヘッドなど、オアフ島・ワイキキには観光スポットが目白押し。旅行プランを決める際に「どこのホテルに泊まろう」と悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は以下の目的別ごとにおすすめのホテルをご紹介します。

  • 観光にもぴったり!「シャトルバス」サービスがあるホテル
  • 家族の思い出作りに「ファミリー向け」のホテル
  • ホテル到着後も泳げる「プール付き」のホテル

気になったホテルをすぐ予約できる旅行サイトもご紹介するので、ぜひ利用してみてくださいね。

観光にもぴったり!「シャトルバス」サービスがあるホテル5選

まず、初めに「シャトルバス」を利用できるホテルをご紹介します。ハワイには電車が通っていません。移動手段にはタクシーやトロリーがありますが、ホテルから直接移動したい方には「シャトルバス」が便利です。

ホテルによっては空港までの送迎があったり市街を循環できたりするので、確認しておくといいでしょう。

1.オハナ・ワイキキ・イースト

1960年に創設以来、ハワイの伝統である「アロハ(おもてなし)」の心を大切にしてきたホテル「オハナ・ワイキキ・イースト」。ワイキキ・ビーチまで徒歩7分というアクセスの便利さも人気の理由です。

「オハナ・ワイキキ・イースト」では、空港への送迎プランが利用可能。往復28.00米ドルで、空港とホテルへの移動ができるんです。

2.ルアナ・ワイキキ・ホテル&スイーツ

シティービューやオーシャンビューなど、さまざまな種類の部屋を揃えた「ルアナ・ワイキキ・ホテル&スイーツ」。

空港とホテルの送迎バスはありませんが、ワイキキの各施設とアラモアナを結ぶシャトルバスが出ています。値段はなんと無料。

ロイヤル・ハワイアン・センターまでは徒歩15分ほど。回りたいスポットがたくさんある方におすすめです。

3.アクア・ワイキキ・パール

続いてご紹介するホテルは「アクア・ワイキキ・パール」。アラモアナ・ショッピングモールからワイキキ市街を結ぶシャトルバスが利用可能。

客室には冷蔵庫・電子レンジが完備されています。スィートルームにはフルキッチンが付いているので、料理もできます。

4.パークショア・ワイキキ

ワイキキ・ビーチの向かいに建つホテル「パークショア・ワイキキ」。ホノルル動物園やワイキキ水族館が徒歩圏内にあります。

「パークショア・ワイキキ」では観光向けの地域シャトルバスが走行。無料で利用できます。

施設内にはスターバックス・コーヒーやレストランもあるので、ホテルに到着してのんびりくつろぎたい方におすすめです。

5.ワイキキ・パーク・ホテル

最後にご紹介するホテルは「ワイキキ・パーク・ホテル」。ダニエル・K・イノウエ国際空港からの送迎サービスが有料にて利用可能。送迎サービスはセダンタウンカー・ストレッチリムジンの2種類からお好みのものを選べます。

施設内にはコインランドリーやプール、フィットネスセンターが入っているので、ホテルに到着後も楽しめます。

家族の思い出作りに!「ファミリー向け」のホテル5選

次に、「ファミリー向け」のホテルをご紹介します。ちいさなお子様を連れての旅行となると、急な病気や託児所の有無が気になるもの。

今回は、客室の広さや託児所の有無などから家族旅行にぴったりなホテルを厳選しました。

1.シェラトン・ワイキキ・ホテル

まず、初めにご紹介するホテルは「シェラトン・ワイキキ・ホテル」。日本でも名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

ワイキキ・ビーチの中心に建つ「シェラトン・ワイキキ・ホテル」はオーシャンフロントが魅力的なホテル。新婚旅行や家族旅行に利用されることが多いホテルです。

施設内には「ポピンズ・ケイキ・ハワイ」(https://www.poppins.co.jp/hawaii/)という託児所があります。生後3か月から12歳までなら宿泊客でなくとも利用が可能。日本語スタッフが常駐しているので、安心して利用できます。

他にも日本語対応が可能な病院「ドクター・オン・コール ストラウブメディカルクリニック」(日本語対応可能な病院)が施設内にあるため、急な発熱や病気にも対応できますよ。

2.ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

親子で泳げるパラダイスプールやスーパープールが魅力的なホテル「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」。

レイメイキングやフラレッスンなど、ハワイならではのアクティビティも充実。家族の思い出作りにぴったりです。

3.エンバシー・スイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

朝食ビュッフェやドリンクといった無料サービスが充実しているホテル「エンバシー・スイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」。広々とした間取りが特徴で、大人数での旅行や複数世帯での家族旅行におすすめです。

ワイキキ・ビーチから徒歩圏内のため、移動も簡単。海で泳いだあとは広い客室でのんびりくつろいでみてはいかがでしょうか。

4.トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」は、ハワイ有数の超高級5つ星ホテル。新婚旅行や家族旅行に利用されることが多いホテルです。

このホテルは、客室の窓が床から天井まで全面ガラス張り。大きな窓から外の景色を眺められます。6階にはインフィニティプールがあるため、ホテルに到着後も楽しめます。

5.ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾートアンドスパ

https://waikiki.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html より

最後にご紹介するホテルは「ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾートアンドスパ」。期間限定ではありますが、5歳から12歳までの宿泊客が利用できる「キャンプ・ハイアット」(https://waikiki.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html)があります。

「キャンプ・ハイアット」は、ウクレレ・レッスンやフラレッスンなど、ハワイならではのイベントを盛り込んだデイタイム・キッズプログラム。ハワイでしか体験できないプログラムに、ぜひ参加してみてくださいね。

ホテル到着後も泳げる「プール付き」のホテル5選

最後にご紹介するのは「プール付き」のホテル。ワイキキ・ビーチやアラモアナ・ビーチなどが有名なワイキキですが、日焼けや混雑が気になる方も多いことでしょう。

そこで今回は宿泊客がゆったり楽しめるプール付きのホテルをご紹介します。

1.ホワイト・サンズ・ホテル

まず、初めにご紹介するホテルは「ホワイト・サンズ・ホテル」。中庭にはプールだけでなく、サンデッキやバーベキューグリルがあります。

このホテルは全室ラナイ付き。ほとんどの部屋にコンロや電子レンジ、簡易キッチンがあるため、1日ホテルで過ごすこともできます。

2.ダブルツリー・バイ・ヒルトン・アラナ・ホテル・ワイキキ

19階建てのホテルが特徴的な「ダブルツリー・バイ・ヒルトン・アラナ・ホテル・ワイキキ」。屋外には温水プールがあり、寒い日でも外で泳ぐことができます。

アラモアナ・センターの徒歩圏内にあるため、アクセスも便利です。

3.ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ

次にご紹介するホテルは「ハイアット・セントリック・ワイキキビーチ」。朝食付きのため、朝はホテルでのんびり過ごせます。

施設内にはプールのほかにフィットネスセンターやバーなどが入っており、ホテルに到着後も楽しめます。

4.サーフジャックホテル&スイムクラブ

ワイキキ・ビーチやロイヤル・ハワイアン・センターの徒歩圏内にある「サーフジャックホテル&スイムクラブ」。InstagramやTwitterなどのSNSで見かけたことのある方もいるのではないでしょうか。

このホテルは、17人のローカルアーティストが手掛けた内装が人気。フォトジェニックなホテルに泊まりたい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

5.ザ・モダンホノルル

最後にご紹介するのは、ワイキキのデザイナーズホテル「ザ・モダンホノルル」。このホテルには2つのプールがあります。ほかにもレストラン&バー、スパなど充実した施設内が魅力的。

ワイキキ・ビーチの入り口に建っており、アラモアナ・センターも徒歩圏内なので、観光を楽しみたい方にもぴったりです。

ハワイ旅行をするなら!おすすめ予約サイト5選

続いては「気になるホテルを見つけたけれど、予約方法がわからない」方に向けて、簡単にホテルを予約できる旅行サイトをご紹介します。

日本語で予約できるうえに価格の比較もできるため、日程が決まったらすぐ予約することをおすすめします。それではさっそく見ていきましょう!

1.トラベルコ

まず、初めにご紹介する旅行サイトは「トラベルコ」。「トラベルコ」ではさまざまなホテルを比較したい方にぴったりなサイトです。

近隣の観光スポットや利用駅付近からおすすめのホテルをピックアップ。すでに旅行プランが決まっている方におすすめです。同時にユーザーからの口コミを見れます。

2.楽天トラベル

続いてご紹介する旅行サイトは「楽天トラベル」。楽天ポイントカードや楽天銀行などの名前を耳にする機会もあるでしょう。

オアフ島の中でも5つの地区から検索できるため、細かい条件からの検索が可能です。インターネットの有無や無料シャトルバスといった幅広い条件から好みにあったホテルを見つけられます。

3.Booking.com

次にご紹介する旅行サイトは「Booking.com」。ワイキキのホテルからは818軒から検索可能。

口コミや周辺情報を確認できるので、はじめてのハワイ旅行にもおすすめです。テニスコートやフィットネスセンターなど、レジャー施設の有無から検索ができるのも、嬉しいポイントですね。

4.トリバゴ

続いてご紹介する旅行サイトは「トリバゴ」。テレビCMを観たことのある方もいるのではないでしょうか。あらゆる旅行サイトを一覧で比較し、そのまま予約までできるサイトです。

エアコンや24時間フロント営業からペットの可・不可まで、幅広い条件からホテルを検索できます。

5.じゃらんnet.

最後にご紹介する旅行サイトは「じゃらんnet」。日本でも名前を聞いたことのある方が多いのではないでしょうか。

「じゃらんnet」ではホテルの予算を絞っての検索が可能。ポイントを貯められるので、大人数での旅行や旅行をすることが多い方におすすめです。

さいごに

Young couple travel together hotel room leisure

今回はシャトルバス・ファミリー向け・プール付きと3つの目的別で厳選したホテルをご紹介しました。

旅行プランが決まった方はアクセス重視で選ぶもよし。プールやテニスコートなど施設で選ぶもよし。たくさんのホテルのなかから、皆様にとって素敵なホテルに巡り合えたら幸いです。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!