グルメ

日本にいながらハワイ気分!ハワイアンスイーツのお店<5選>

Women with donuts

人生で一度くらいハワイ旅行に行ってみたいと思ったことはありませんか?

ただ、いざハワイ旅行を計画するとなると、費用のことや仕事の休みなどの問題があり、なかなか実現させるのは難しい場合もありますよね。

 
今回はそんな方にぜひ読んでいただきたい、日本にいながらハワイを感じることができるハワイアンスイーツのお店をご紹介します。

ハワイの代表的な人気スイーツ紹介

plate of stacked pancakes with fresh blueberries

日本にあるハワイアンスイーツのお店を紹介する前に、まずはハワイの代表的な人気スイーツから紹介していきます。

どのスイーツも現地のロコに愛されるものばかりです。それでは見ていきましょう!

パンケーキ

Pancakes and Fresh Berries

パンケーキは、日本人にも人気なハワイアンスイーツのひとつです。

日本ではスイーツというイメージがつきがちですが、ハワイでは朝食として食べられることも多く、朝から営業しているお店も数多くあります。

 
ハワイのお店では、味にこだわるのはもちろんのこと、見た目もかわいく、景色も一緒に楽しむことのできるお店もたくさんあります。

 
詳しくはアロハスマイル内にあるこちらの記事をご覧くださいね。

並んででも食べたい!在住者が選ぶハワイおすすめパンケーキ店17選

マラサダ

Malasada

マラサダはポルトガルが発祥のおやつで、パン生地を揚げて砂糖をまぶして作る料理です。

ハワイではこどもから大人まで幅広い年代に愛されており、昔からハワイのおやつとして知られてきました。

 
マラサダの種類は、シュガーをまぶしたオーソドックスなものから、中にカスタードクリームを入れたものなど実に多種多様なラインナップがあります。

さらに、フレーバーだけでなく生地にもこだわったお店も数多く出店しているので、お店によって異なる味わいも楽しみ方のひとつといえます。

 
詳しくはアロハスマイル内でマラサダを特集してる記事をご覧ください。

ハワイで食べずにはいられない!心も身体も大満足の絶品マラサダ6選

アサイーボウル

Acai bowl

アサイーボウルは、アサイーのスムージーにグラノーラやバナナ、イチゴなどを盛り付けてハチミツをかけた料理です。

朝にサクッと食べるメニューとして知られており、日本にもその習慣が伝わってきています。

 
ハワイ現地のフレッシュなフルーツやオーガニックのグラノーラなどをふんだんに使用しているので、ヘルシーに楽しむことができます。

そのほか、ボウルの柄や店の内装など、お店によって数々のこだわりもあるので、味わいはもちろんお店そのものにもぜひご注目ください。

 
アサイーボウルもアロハスマイル内に特集記事があるので、ぜひご覧ください。

ハワイでアサイーボウルを食べる|絶対に行きたい大人気・定番の11店

日本にあるハワイアンスイーツのお店5選!

Homemade pancakes with berries and fruit

さて、ここからは日本でハワイアンスイーツを食べることのできるお店をご紹介していきます。

ここまで紹介してきたハワイを代表するスイーツを中心にお店を見ていましょう!

Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)

1974年にハワイのワイキキにオープンした、パンケーキをはじめするハワイアンフードのお店「Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)」。

 
2010年に海外1号店として原宿にオープンして以来、日本の「パンケーキブーム」の火付け役となりました。

現在では仙台から福岡まで18店舗を構えており、日本全国で愛されているお店です。

 
「Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)」の一番人気メニューは「ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツのパンケーキ」。

薄めに焼かれたパンケーキに、山盛りのホイップクリームとフレッシュなイチゴがふんだんに盛り付けられています。

ホイップクリームは一見食べきれないほどボリューミーですが、実は植物性なので意外とあっさりしています。

 
また、パンケーキも生地を作る際に少量の食塩を練りこんでいるので、甘すぎることことがありません。

ホイップクリームとパンケーキの絶妙な味のバランスを実感してくださいね。

 
さらに、各テーブルにはグアバ・ココナッツ・メープルという3種類のシロップが用意されているので、味を変えながら最後まで楽しんでみてください。

Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目30−2
営業時間:8:00〜22:30
定休日:なし

Cafe Kaila(カフェカイラ)

2007年にハワイにオープンした、パンケーキのお店「Cafe Kaila(カフェカイラ)」。

 
お店がオープンしてから5年目の2011年には、ハワイ地元紙が選ぶ「ハレアイナ賞2011ベスト朝食賞」で初めて金賞を受賞しました。

2014年から2017年にかけても4年連続で金賞を受賞しており、ロコに今なお愛され続けているお店です。

 
「Cafe Kaila(カフェカイラ)」が日本に上陸したのは2011年です。

店内のBGMにはハワイアンミュージックを使用しており、さらにフラショーも定期的に開催するなど、まさに日本にいながらハワイを体感することができるお店として人気を博しています。

 
お店の人気メニューはフルーツをふんだんに使用した「カイラ・オリジナル・パンケーキ」。

ハワイ本店の味を忠実に再現しています。

パンケーキの生地にはこだわり抜いた卵を使用し、生地にコクを与えて濃厚な味わいを実現しています。

 
また、ハワイ本店同様にパンケーキを焼くときにオイルやバターを使用していないので、ボリュームはありますがヘルシーなのも特徴です。

さらに、「カイラ・オリジナル・パンケーキ」を注文する際にはぜひトッピングを“全部のせ”にしてみてください。
大きなパンケーキ3枚にイチゴ・バナナ・ブルーベリー・リンゴのカラメリゼなどのフルーツが盛りだくさんで満足できること間違いなしの一皿になります。

Cafe Kaila(カイラ カフェ&テラスダイニング)渋谷店
住所:東京都渋谷区 神南1丁目21−3 渋谷モディ 9F
営業時間:月曜〜金曜 11:30〜16:30
           17:00〜23:00
     土曜・日曜 8:30〜16:30
           17:30〜23:00
定休日:なし

Leonard’s(レナーズ)

1952年に創業したマラサダの老舗「Leonard’s(レナーズ)」。

2008年に日本に上陸し、現在ではテレビ・雑誌などのさまざまなメディアで取り上げられるほどの人気店です。

 
マラサダの種類はシンプルなシュガーをはじめとして、シナモンシュガー、カスタード、期間限定フレーバーなど多種多様なラインナップがあります。

初めて「Leonard’s(レナーズ)」に行くという方におすすめなのは、揚げたてアツアツのマラサダに粉砂糖をまぶした「オリジナル(プレーンシュガー)」のマラサダ。

揚げたてのマラサダは外側がカリッ、中はフワッとしており一口で2種類の食感を楽しめます。

 
ハワイ本店では、ハウピア(ココナッツ)・リヒムイ(甘酸っぱい梅味)などの日本では味わうことができないフレーバーもあるので、ぜひ現地に行った際は味わってみてください。

 
また、マラサダと合わせてぜひ注文していただきたいのが「ココナッツ・コーラ」というドリンク。

ココナッツフレーバーの香るコカ・コーラで、さっぱりとした風味がマラサダとの相性抜群です。

ぜひ併せて試してみてくださいね。

Leonard’s(レナーズ)
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1 横浜ワールドポーターズ
営業時間:10:30〜21:00
定休日:なし

JJ HAWAII(ジェージェーハワイ)

breakfast table.top view

ハワイの人気レストラン「JJ Bistro & French Pastry(ジェージェービストロ&フレンチペストリー)」のスイーツ部門が独立してオープンした「JJ HAWAII(ジェージェーハワイ)」。

ハワイの地元紙で7年連続で「HALE’AINA AWARDS(ハレアイナ賞)」を受賞し、2014〜2015年には2年連続で金賞を受賞するなど、ロコお墨付きの名店です。

 
「JJ HAWAII(ジェージェーハワイ)」のスイーツの特徴は、甘さを控えた上品な味わいと宝石のように美しい見た目です。

お店自慢のスイーツは「チョコレートピラミッド」。3種類のチョコレートを贅沢に使用しているため、風味豊かで一口食べるだけで口の中いっぱいにチョコレートの風味豊かな香りが広がります。

ハワイのお店では午前中には売り切れてしまうほど人気が高いメニューなので、足を運ぶ方はぜひお早めに。

 
もうひとつのおすすめスイーツは「リリコイチーズケーキ」です。

リリコイ(パッションフルーツ)ソース、ヨーグルトとチーズを合わせたチーズケーキ、クッキー生地の3層からなる贅沢なチーズケーキで、濃厚なチーズケーキの味わいとリリコイソースの酸味が絶妙に合わさって、一度食べるとクセになるメニューです。

JJ HAWAII(ジェージェーハワイ)原宿ペストリー店
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目13 神宮前1丁目13−21
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし

ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランド ヴィンテージ コーヒー)

1996年にハワイに小さなカフェとしてオープンしたアサイーボウルのお店「ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランド ヴィンテージ コーヒー)」。

現在ハワイに3店舗を構えており、日本には2013年に上陸しました。

 
人気メニューのアサイーボウルは、アサイーのシャーベット・オーガニックのグラノーラ・イチゴ・バナナ・ブルーベリーなどのフルーツをふんだんに盛り付け、さらにその上からはちみつをかけています。

味はもちろんのこと、オーガニック食材を使用していてヘルシーで、さらに見た目にも美しく鮮やかなメニューです。

 
日本の店舗では「レギュラー」と「ハーフ」の2種類のサイズからどちらかを選ぶことができます。

「レギュラー」はとてもボリュームがあるので、ひとりでお店に行く際は「ハーフ」がおすすめです。

 
また、お店の定番メニューであるハワイアンコーヒーは、100%ハワイのコーヒー豆を使用しハンドドリップで抽出している、こだわりの詰まった一杯です。

朝食の際にはぜひアサイーボウルと合わせてお楽しみください。

 
ハワイの食材を使用することにとことんこだわった「ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランド ヴィンテージ コーヒー)」にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランド ヴィンテージ コーヒー)
住所:東京都渋谷区神宮前5丁目5−52−2 青山オーバルビル
営業時間:月曜〜金曜 8:00〜20:00
     土曜・日曜 9:00〜20:00
定休日:なし

Just fun and road ahead.

以上、日本にいながらハワイアンスイーツを堪能できるお店を紹介しました。

日本にもハワイアンスイーツのお店はたくさんありますが、ハワイ現地には紹介し尽くせないほど素敵なお店がたくさんあります。

 
日本にあるお店に足を運んだ後は、ぜひハワイの本場のお店にも足を運んでみてくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!