グルメ

ノースショアへ行ったら食べたいガーリックシュリンプ

ノースショアへ行ったら食べたいのがガーリックシュリンプ。

数多くあるノースショアのガーリックシュリンプワゴンの中でも人気の高い店「ジョバンニ」は、パンチのきいたガーリックが後を引きます。

殻付きのシュリンプは、手で食べるのがお勧めです。

出来立てのエビは殻付きでも美味しく、レモンを搾ればサッパリといただけます。

ガーリックオイルがしみ込んだご飯は、食欲をそそります。

辛いのが好きな方は、スパイシーソースをプラスチックの入れ物で無料でつけてくれます。

このソースは辛いだけでなく、とても美味しいので試してみてください。

「ジョバンニ」のシュリンプワゴンはノースショアのカフクとハレイワタウンにあります。

カフクはワイキキから車で1時間以上かかりますが、有名なサーフスポットのビーチをめぐりながら行くことができます。(手を洗える場所やトイレは敷地内にあります)

そんなファンも多い「ジョバンニ」ですが、短い日程でのハワイ旅行で、なかなかノースショアまで行けない方も多いのではないでしょうか。

実は、カカアコでも召し上がれます。

カカアコに出来た韓国の食材が買える「H Mart」の2階のフードコートにあります。

また日本でも味を再現したい人はガーリックシュリンプのマリネ液がおすすめです。

「ジョバンニ」ブランドではありませんが、ハワイで作られているガーリックシュリンプ・マリネ液です。

とても万能で、ガーリックシュリンプ以外にもガーリックフライドライスやパスタなど、アイデア次第で色々調理できます。

 

ハワイ旅行の日程に合わせて、どこでガーリックシュリンプを食べるか、是非、参考にしてみてください。

●Giovanni’s Shrimp Truck(ジョバンニ シュリンプ トラック)
@ノースショア
66-472 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
@カフク
56-505 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731
●GIOVANNI’S(カカアコ)
458 Keawe St floor 2, Honolulu, HI 96813
HP:http://www.giovannisshrimptruck.com/

この記事を書いた人

アロハスマイル編集部

アロハスマイルでは【在住者が監修できるメディア】として、正しい情報を提供していきます。