ホテル&ステイ

ハワイのホテルランキングTOP10|在住者が選ぶおすすめ高級ホテル

Couple eating pizza and drinking tropical drinks outside

ハワイ旅行で気になる、ホテル事情。

ハワイには観光地ということで数多くのホテルがあるため、一体どのホテルを選べばいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで、今回は“ALOHA SMILE編集部が選んだ最強のホテル10”と称して、ハワイに数多くあるホテルの中から特におすすめのホテルをランキング形式でご紹介します。

ハワイ旅行のホテル選びに悩まれている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ハワイで一度は訪れたいホテルランキングTOP10

第1位:ハレクラニ

まず王道の「ハレクラニ」から。ちょうど1917年の創業から今年で100周年を迎え、さらに盛り上がりを見せています。

“天国にふさわしい館”の名前の通り、客室・レストラン・サービスはどれをとっても天下一品。間違いなく、ハワイNo.1ホテルということができる存在です。

 

nonさん(@non_wedding_)がシェアした投稿

結婚式での利用も多く、ハネムーンの際には憧れの「ハレクラニ」に宿泊、なんていう方も多いのだそう。

日常的な利用ではなく、特別な日に特別な思い出を残すという場合にはぜひ活用したいですね。

ハレクラニ
住所:2199 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

なお、ハレクラニホテルについては以下の記事で更に詳しく特集を組んでいます。

ハレクラニの歴史から、ホテル内にあるレストランの情報など詳しく掲載しています。ぜひご覧ください。

ハワイのハレクラニ|一流ホテルで上質な時間と体験を味わおう

第2位:ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー ・コレクション・リゾート

堂々たるピンクの存在が常に目を引く、ハワイのシンボルとまで言われる「ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー ・コレクション・リゾート」。

“太陽のピンクパレス”という愛称を持ち、その言葉通りの上品で優雅なサービスをとことんまで提供しています。

可愛らしく美しい空間に惚れ込む人も多数存在し、ハネムーンだけでなく最近では女子旅で宿泊をするという人も多いのだそう。

どこを撮ってもとにかくフォトジェニックなので、SNS映えするスポットが好きな方は、ぜひ「ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー ・コレクション・リゾート」へ。

ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー ・コレクション・リゾート
住所:2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第3位:トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチウォーク

アクセスの良い大規模なラグジュアリーホテルとして有名な、「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチウォーク」。

高級ブティックやショッピングセンターから徒歩圏内のワイキキ・ビーチ・ウォークの一角に存在し、全462室の客室を備えたハワイでも有数の規模を誇るホテルです。

 

トロさん(@torochan0305)がシェアした投稿

ご覧のように、広いキッチンが客室に併設されているのも魅力的。

まるで、ワイキキに在住しているセレブのような気持ちを体験することができ、ついうっとりしてしまいます。

トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチウォーク
住所:223 Saratoga Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第4位:ザ・カハラホテル&リゾート

中心地ワイキキからは車で10分ほど離れた超高級住宅街・カハラ地区に佇む、上質なホテル「ザ・カハラホテル&リゾート」。

ワイキキの喧騒から離れた落ち着きが人気で、アメリカの歴代大統領や世界中からも著名人が集まることでも知られています。

 

Cindy. Hさん(@cindyqiuqiu)がシェアした投稿

客室からの景色も別格。静かな雰囲気の中、ゆったりとした時間を過ごすことができるので、大人ハワイ旅を計画している方や、リゾート気分を味わいたい方に最適です。

ザ・カハラホテル&リゾート
住所:5000 Kahala Ave, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第5位:アストンワイキキビーチタワー

超高級コンドミニアムで優雅な時間を過ごしたい方は「アストンワイキキビーチタワー」がおすすめ。

客室にはキッチンのみならず洗濯機や乾燥機まで完備されているので、長期滞在ももちろん可能です。

 

kazuさん(@ponchi0224)がシェアした投稿

40階建ての高層ビルから眺める風景は言葉すらも失ってしまうほど美しく、特にサンセットや夜景の眺めはほかのホテルの追随を許しません。

アストンワイキキビーチタワー
住所:2470 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第6位:アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ

日本にも非常にファンが多く、ハネムーンを始めとするリッチな旅行の候補として挙がる「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」。

東京ディズニーランドやディズニーシーでは会うことのできないコスチュームを纏ったキャラクターに会えることや、客室は上質ながら隠れミッキーがいたりと、ディズニーらしいゲストを楽しませるための工夫が盛りだくさんです。

これぞリゾート地、と言わんばかりの雰囲気にリピーターが続出するほか、かわいいシェイブアイスも人気のひとつ。

ディズニーの好きな方はもちろん、詳しくはないという方でも、とことん楽しむことができます。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ
住所:92-1185 Ali’inui Dr, Kapolei, HI 96707 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第7位:ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ

2016年にオープンしたばかりの新しい「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」も堂々のランクイン。

“オーシャンビューを謳いながらも客室によっては見えない”という事例がある中、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」は嬉しい全室オーシャンビュー。

 

Rieさん(@r4955)がシェアした投稿

オープンしたての美しいホテルらしさと、むしろその新しさを感じさせ過ぎない存在感で、ワイキキを牽引する存在となりつつあります。

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ
住所:383 Kalaimoku St, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第8位:フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ

先ほどご紹介した「アウラニ ディズニー リゾート & スパ」のすぐ近くのコオリナ地区に存在する「フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ」。

2016年のオープン後、瞬く間に美しいリゾート地として人気が出るようになりました。

 

Damianさん(@tisdamian)がシェアした投稿

一般の客室でも58㎡を超える広さを持つので、時間を忘れて景色を楽しみながら、のんびりとした時間を過ごしたいという方にはおすすめです。

フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ
住所:92-1001 Olani St, Kapolei, HI 96707 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第9位:モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート

1901年創業と、ワイキキでは最古のホテルとして歴史に名を連ねる「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート」。

宿泊客のみならず観光客も多く訪れ、常に賑わいを見せているホテルです。

 

Mami.Mさん(@picomi)がシェアした投稿

白を基調としたモダンな客室で、持ち前のクラシック感から付いた愛称は“貴婦人”。

ワイキキ最古のホテルらしい、堂々さとしなやかさを併せ持ったホテルです。

モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート
住所:2365 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

第10位:シェラトン・ワイキキ・ホテル

最後にご紹介するのは、日本でも非常に名前の有名な「シェラトン・ワイキキ・ホテル」。

シェラトングループの高級感、そしてワイキキビーチのちょうど中央に位置しているという抜群のロケーションが安定した人気を誇る理由です。

ハワイらしい景色を堪能するなら、間違いなく押さえておくべきホテルのひとつです。

家族連れ、ハネムーン、女子会、さまざまな用途にも対応することのできる幅広さも魅力です。

シェラトン・ワイキキ・ホテル
住所:2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
ご予約はこちらから

宿が決まったら、次は行き先を決めよう!

Man with thought bubble

宿泊してみたいホテルは見つかりましたでしょうか?

良いホテルが見つかったのなら、次は観光の行き先にも目星をつけてみましょう!

観光スポットを中心に、ショッピングエリアやおすすめのレストランもご紹介します。

ぜひ、旅行の計画を立てる際にお役立てください。

観光スポットを決めよう!

ハワイの観光スポットといえば、どういった場所を想像しますか?

まずはなんといってもビーチです。ハワイにはおよそ30ものビーチがあり、それぞれに特徴があります。

例えば「ハナウマ湾」は、海の透明度が高いのが特徴です。2016年にはホノルル市の自然保護区にも指定されたことから、その素晴らしさはハワイのお墨付きです。

また、自然保護区ということで、管理もたいへん行き届いています。お子さま連れの方にも安心して楽しんでいただけるビーチです。

他にも「ラニアケアビーチ」もおすすめです。ラニアケアビーチの特徴は、なんといっても野生のウミガメに出会えること。遭遇率はなんと99%とも言われています。

ただしウミガメは自然保護動物に指定されているので、触ったり、近づいたりすると法律違反となってしまいます。遠くから眺めて、ハワイの自然を感じましょう。

 

……などなど、ハワイの観光スポットについては、ここで紹介したビーチも含め以下の記事で詳しくご紹介しています。

観光スポットの探しの参考にしてもらえれば幸いです!

オアフ島のおすすめ観光名所・スポット50選|ホテル・グルメ・ビーチ

ショッピングエリアを決めよう!

滞在期間中には、ショッピングを楽しむ時間もあるでしょう。どこでお買い物をするか、もう決めていますか?

ハワイには大型のショッピングセンターがいくつもあり、そのそれぞれに特徴があります。

例えば、340店舗を構える大型ショッピングセンターの「アラモアナ・センター」では日本未進出のブランドを楽しむことができます。

「ロイヤル・ハワイアン・センター」ではエリア内にエンターテイメントスペースがあり、買い物だけでなくハワイのカルチャーも楽しむことができます。

このように、あらかじめショッピングセンターの特徴を知っておくことは充実したショッピングに繋がるでしょう。

以下の記事ではショッピングセンターの特徴はもちろんのこと、訪れて欲しいアウトレットモールも紹介しています。

お買い物好きのあなた、必見です!

ハワイでショッピングを満喫する|買い物におすすめな現地のお店11選

ディナーの場所を決めよう!

宿が決まり、観光地に行き、ショッピングも満喫。あと足りないのは豪華なディナーですね。

以下の記事ではディナーに使えるレストランをまとめています。

景色を楽しみながら食事ができるレストランをまとめているので、記事のお店に訪れて、目でも舌でもディナーを堪能してください。

ハワイの絶景スポット&ディナーにも使える絶景レストラン16選

まとめ

happy couple relaxing in beach hotel at sunset, honeymoon

ハワイのホテルランキングはいかがでしたか?厳選した10のホテルでもすでに迷ってしまうほど、どれも魅力的でしたね。

ハワイ旅行にこれから行くという場合には、過ごし方をイメージして、最適なホテルを見つけていきましょう。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!