隣島

ハワイって場所はどこにあるの?意外と知らないハワイの島々


ハワイ旅行といえば、ワイキキのビーチやダイヤモンドヘッド、数々のショッピングセンターなどさまざまなものが思い浮かぶことと思いますが、これらの多くがハワイのどの島にあるかご存知ですか?

「ハワイの中心地は、ハワイという名前の通りハワイ島」と思っている方もいるかもしれませんが、実はそうではありません。その上、小さな島が点々としているハワイには実は6つの島が存在するんです。

今回は、そんな意外と知らないハワイの島々についてご紹介します。ハワイ初心者の方もリピーターの方も、ぜひハワイ各島の島々の魅力を知り、旅行の参考にしてくださいね。

6つの島で成り立つハワイの島々

日本からおよそ6,200km離れた場所にある楽園ハワイ。
日本からの旅行客があとを絶たない言わずと知れた人気の旅行スポットですよね。

そんなハワイですが、私たちが知っている多くの観光地は「オアフ島」に存在します。
そのほかに大きく分けて5つの島がありますが、それらはほとんど知られていません。

しかし、ハワイの他の島々にももちろん知られざる魅力がたくさんあります。
順番に見ていきましょう。

オアフ島

@takataka354がシェアした投稿

ハワイでもっとも人気の島である「オアフ島」。
言わずと知れた、有名な観光地が多く存在します。

中心地には、ワイキキビーチやアラモアナセンターなどの人気の観光地が勢揃いし、ノースショアの方面ではサーフィンを楽しむ人々を眺めることができます。

モロカイ島

@rurukuakiiがシェアした投稿

オアフ島から南東方面におよそ40kmほど向かった場所にあるモロカイ島。ハワイらしさがもっとも残る街として知られており、今も昔も変わらないハワイアンスピリットが強く根付いています。また、フラが生まれた地域でもあるため文化を感じたい方にはおすすめです。

マウイ島

オアフ島、ハワイ島に続いて名前を知っている島といえば、マウイ島という人も多いのではないでしょうか。

ハワイの言葉で“太陽の家”という意味を持ち、その言葉通り日の出が息を飲むほどの絶景と知られています。

ラナイ島

6つの島の中でもっとも人口の少ない島、ラナイ島。
秘境、楽園などと言われるほど、知る人ぞ知る美しい島なのだそう。

街全体もこじんまりとしているため、車でぐるっと一周して見ても楽しい、ハワイ屈指の楽園です。

ハワイ島

ハワイ島で有名なものといえば、おそらく「マウナケア山」ではないでしょうか。美しい火口の景色に心惹かれる人が多く、有名な観光スポットとして知られています。

カウアイ島

ハワイでもっとも自然の多い地域と言われているカウアイ島。
有名なワイメア渓谷やワイルアの滝などがありますが、有名な観光地のほとんどが自然の遺産であることからも、自然の豊かさを伺うことができます。


ハワイの6つの島はいかがでしたか?
ハワイ旅行の基本となるのはオアフ島ですが、それぞれがそれぞれの魅力を持っており、どの島も素敵ですよね。

ぜひオアフ島観光はもう熟練という方は、ほかの島々にもチャレンジしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!