観光スポット

ハワイ島に行ったらコナコーヒー!おすすめのカフェ&ブランド紹介

Women Friends Enjoyment Coffee Times Concept

ハワイ島へ訪れたらぜひ飲んでもらいたいのが「コナコーヒー」。

世界3大コーヒーのひとつといわれるコナコーヒーは、ハワイ島南西部のコナ地区のみ栽培される、とてもレアなコーヒーです。

現地ではかわいらしいパッケージに包まれた商品も販売されているため、お土産にもぴったりな商品なんです。

そこで今回は、ハワイ島でコナコーヒーを飲むことのできるおすすめのカフェや、お土産にぴったりな人気のコナコーヒーブランドをご紹介します。

コナコーヒーは日本人も飲みやすい、苦みが少ないコーヒー

キリマンジャロ、ブルーマウンテンと並び「世界3大コーヒー」のひとつとされる、コナコーヒー。

そんなコナコーヒーは、ハワイ島・コナ地区のみで栽培されていて、生産量は世界的にみても1%。とてもレアなコーヒーなんです。

また、コナコーヒーは飲みやすい味が特徴。
苦みが少なく、口に含むと柔らかな酸味が広がるコナコーヒーは、モーニングからランチ、そしてディナーまで、さまざまなシーンで楽しむことができます。

【ハワイ島でコナコーヒーを飲むなら】おすすめのカフェ4選

ハワイ島旅行でぜひ味わっていただきたい、コナコーヒー。今回は、ハワイ島を訪れた際においしいコナコーヒーを飲むことができる、おすすめのカフェを4店舗ご紹介します。

コナコーヒーはもちろん、パスタやサンドイッチなどのフードメニューも充実しているお店ばかり。モーニングやランチにもぜひご利用ください。

それでは、さっそくみていきましょう!

◎コーヒーシャック

最初にご紹介するのは「コーヒーシャック」。カイルアコナから車で約30分のところにある、絶景を見渡すことのできるカフェです。

このカフェにあるラナイ(バルコニー)からは、ケアラケア湾とコーヒー農園がみえるため、自然に囲まれながらおいしいコナコーヒーを味わうことができます。

また、オムレツやピザなど、フードメニューも充実しているコーヒーシャック。モーニングやランチといっしょに、コナコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

◎ピーベリー&ガレット

次にご紹介するのは「ピーベリー&ガレット」。ケアウホウ・ショッピングセンターのなかにあるカフェです。

大きな特徴はハワイ島では珍しい、クレープとコーヒーのカフェであること。甘いものが好きな方にもぴったりなんです。

クレープの他にも、サンドイッチやパスタなどのフードメニューがあるため、幅広いシーンで食事を楽しむことができますよ。

また、オーナーが日本人なので、日本語で注文ができるのもうれしいポイントですね。

ショッピングの合間に、クレープとコナコーヒーをいただいてみてはいかがでしょうか。

◎コハラコーヒーミル

次にご紹介するのは「コハラコーヒーミル」。ノースコハラで一番にぎわっているといわれている街ハヴィにあるカフェです。

このカフェは、早朝6時から営業しており、朝から淹れたての自家製コナコーヒーを飲むことができます。

また、2階にアイスクリーム屋が併設されており、常に行列が絶えないのだとか。

テラス席もあるため、さわやかな風に包まれながらコナコーヒーとアイスクリームを楽しむことができます。

また、「コハラコーヒーミル」のロゴが入ったマグカップやタンブラー、かわいらしい雑貨なども販売しています。

コナコーヒーを飲んだあとは、お土産を選ぶのも楽しそうですね。

◎コナマウンテンコーヒー

最後にご紹介するのは「コナマウンテンコーヒー」。コナ空港から車で約5分のところにあるこのカフェは、ドライブ前に寄るのにもぴったりな場所。

コナマウンテンコーヒーでは、毎朝農園から運んできたコーヒー豆を焙煎しており、新鮮で、味わい深いコナコーヒーをいただけます。

また、ここではコナコーヒーのなかでも高品質な種類とされる“エクストラ・ファンシー”という豆のみを使用。

エクストラ・ファンシーはお土産にもよく購入される、人気な種類なんです。

空港からも近いため、立ち寄りやすいのも魅力のひとつですね。

【お土産にもぴったり!】人気なコナコーヒーブランド4選

最後に、お土産にぴったりな、人気のコナコーヒーブランドを4種類ご紹介します。

もし、お土産に何を買おうか迷った方は、ぜひ参考にしてくださいね。
それでは、さっそくみていきましょう!

◎ロイヤルコナコーヒー

ハワイの有名ホテルでも使用されることの多い「ロイヤルコナコーヒー」。

「ロイヤルコナコーヒー」は、名前の通り、王族に向けた優雅なイメージを持たせるコーヒーです

。また、“バニラマカデミアナッツ”“バニラクリームブリュレ”など、フレーバーの種類が豊富なのが特徴。

現地で使用されることの多い、贅沢なコナコーヒーを、ご自宅でも味わってみてはいかがでしょうか。

◎ハワイアンアイルズコナコーヒー

ハワイ島に住む人ならだれもが知っているくらい有名な「ハワイアンアイルズコナコーヒー」。

このコーヒーはハワイの免税店や現地のスーパーで簡単に入手できるのが魅力。

ブレンドコーヒーのため、100%コナコーヒーの商品よりも低価格で気軽に飲みやすいコーヒーです。

リーズナブルで飲みやすいコナコーヒーを探すなら、「ハワイアンアイルズコナコーヒー」も候補にいれてみてはいかがでしょうか。

◎マウンテンサンダー·コーヒー

色鮮やかなパッケージに思わず目を惹かれる「マウンテンサンダー・コーヒー」。

このコーヒーは、農薬を一切使わないオーガニックコーヒーが売り。購入は、農園にあるショップと、通販でのみ可能です。

また、「マウンテンサンダー・コーヒー」では、すべての工程を手作業で行うというこだわりを持っています。これは、コーヒー豆の新鮮な状態を保つため。

味から工程までこだわりぬいたハワイ島の味を楽しみたい方は、ぜひ「マウンテンサンダー・コーヒー」をお土産に購入してみてはいかがでしょうか。

◎ライオンコーヒー

ハワイの代表ともいえるくらい人気な、アメリカ最古のブランド「ライオンコーヒー」。

「ライオンコーヒー」のコナコーヒーは、高級コナコーヒー豆を使用しており、とても贅沢なコーヒーなんです。

たくさんの人々に愛され続けている「ライオンコーヒー」は、日本人でも飲みやすい、まろやかな味が特徴。

ぜひ、ハワイ島のお土産に選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、ハワイ島を訪れたらぜひ飲んでいただきたいコナコーヒーについて、おすすめカフェやお土産にぴったりなブランドをご紹介しました。

ご紹介したカフェでは、フードメニューも展開されているので、モーニングやランチにもぜひご利用ください。

この記事を参考に、ハワイ島・コナで生産されている希少なコナコーヒーを、ぜひ現地で、ご自宅で、楽しんでくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!