観光スポット

マリンアクティビティなら!ハレイワビーチの過ごし方│アクセスやツアー

ハワイのアクティビティや観光地について調べていくなかで、「ハレイワビーチ」の単語を目にする方は多いのではないでしょうか。

いわゆるハワイのビーチというと「ワイキキビーチ」や「アラモアナビーチ」を思い浮かべるかもしれませんが、ハレイワビーチは落ち着いた雰囲気を楽しめることからハワイ旅行の穴場とも言えます。

また、ハレイワビーチのそばには買い物や食事を楽しめるハレイワタウンも近くにあり、観光にもぴったり。

そこで今回は、ハレイワビーチへのアクセスや、ハレイワビーチに来たなら訪れたいスポットをご紹介します。

そもそもハレイワビーチとは?

ハレイワビーチの正式名称は「ハレイワ・アレイ・ビーチ・パーク」。
オアフ島の北部に位置するハレイワビーチは、サーファーの街として知られています。

さらに、ノースショア内でも「ウミガメと出会える」と言われているのが特徴。
近くにはレトロな街・ハレイワタウンで買い物や食事を楽しめます。

レトロな街並みやカラフルなグルメはインスタ映えすること間違いなし。
幅広い楽しみ方ができるため、まさに観光にぴったりな場所と言えるでしょう。

ハレイワビーチへ行くならレンタカーがおすすめ

ハレイワビーチへは、ハレイワタウンから徒歩数分の距離にあります。

ハレイワタウンへはワイキキから車で約45分ほど。
The Busを使えば1時間半〜2時間ほどで向かうことができます。

先ほどご紹介したように、ハレイワビーチ付近にはハレイワタウンやノースショアなどの観光地があるため、もし一度になるべく多くのスポットを巡りたい方はレンタカーがおすすめです。

おすすめのレンタカー

1.ニッポンレンタカー

日本でも名前を聞いたことのある方は多いであろう「ニッポンレンタカー」。

オアフ島には4つの営業所があり、ホノルル空港でのレンタルも可能です。
そのため、レンタルをしてすぐにハレイワビーチまで向かえます。

さらに、現地で日本語対応をしてくれるため、初めてのハワイ旅行でも安心。
日本からの予約はインターネットと電話の2種類です。

Tポイントも貯められるので、ぜひ活用してみてください。

ニッポンレンタカー

2.ダラーレンタカー

インターネットですぐに予約できる「ダラーレンタカー」では、プランによって現地払い・日本払いを選べるのがポイントです。
ですが、支払いは全てクレジットカードのため、海外使用可能なカードを作っておくといいでしょう。

オアフ島内には営業所が5種類あります。
営業所によっては無料送迎サービスもあるので、公式ホームページを確認してみてくださいね。

ダラーレンタカー

3.ホノルルオートレンタル

日本人が経営する「ホノルルオートレンタル」は、予約から現地対応まで日本語で行えるのがポイントです。

ホノルル空港を拠点に送迎もしてくれるため、空港に到着後すぐに使えます。

また、万が一のことがあっても24時間対応してくれるのも安心のポイント。

すぐに乗りたい方・初めてのハワイ旅行におすすめです。

ホノルルオートレンタル

このように、ハワイのレンタカー会社にはさまざまな特徴があります。
価格やプランを同時に比較したい方は、世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト「レンティングカーズ」がおすすめです。

いますぐ簡単に比較&予約できるので、ぜひぴったりなレンタカーを探してみてくださいね。

世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約
パソコン、スマホで!一括比較検索!最安値保証!

ハワイでレンタカーを借りるための全知識|予約サイトやメリットなど

その他の交通手段

レンタカーは日本から予約することで予算を抑えられますが、運転免許がない方・より交通費を抑えたい方にはThe Busがおすすめです。

ワイキキからハレイワビーチへは、およそ1時間半〜2時間。1日乗り放題の1dayチケット(5.5ドル・日本円で約584円)を使えば、予算を抑えられます。

タクシーではレンタカーと同じく45分ほどで向かえます。予算を気にしないのであればおすすめです。

ハレイワビーチの魅力

ハレイワビーチの魅力は、何と言っても海が綺麗なところ。
地元の人も訪れるローカルな雰囲気を味わいたい方には、ぜひ足を運んでいただきたいスポットです。

さらに、サーフィンをはじめとしたマリンスポーツが充実しているのもポイント。
タイミングがよければウミガメと泳げるかもしれません。

また、トイレやシャワーなどの設備も充実しており、ハレイワタウンから徒歩10分ほどの距離にあるので、車でのアクセスも便利です。

まさに、海を楽しみたい方にぴったりな場所でしょう。

ハレイワビーチで体験したいツアー5選

これまでご紹介したように、設備が充実しているうえに観光も楽しめるハレイワビーチ。
マリンアクティビティはもちろん、ハレイワでしかできない体験をしたい方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ハレイワビーチで参加していただきたいツアーを5種類ご紹介します。
気になるツアーがあれば、ぜひ予約してみてくださいね。

1.ダイヤモンドヘッドハイキングとノースショア定番スポットへ ウミガメにも会えるかも [ガーリックシュリンプ付き]

はじめにご紹介するのは、ダイヤモンドヘッドのハイキングとハレイワタウン周辺の散策がセットになったツアーです。

有名観光スポット・ダイヤモンドヘッドで山頂から景色を見渡したあとは、パワースポットのクカニロコ・バースストーンへ。
さらにハレイワビーチでウミガメ探しをしたり、ハレイワタウンを散策したりと、ハワイの魅力が詰まった内容となっています。

約半日かけてハワイを満喫したい方や、効率よく観光地を巡りたい方におすすめです。

ダイヤモンドヘッドハイキングとノースショア定番スポットへ ウミガメにも会えるかも [ガーリックシュリンプ付き]を予約する

2.ハワイ最大KCCファーマーズマーケットとノースショア散策を楽しもう [土曜日限定]

続いてご紹介するのは、土曜日限定開催のツアーです。
ハワイ最大のKCCファーマーズマーケットを散策した後に、ノースショア周辺で過ごす内容になっています。

土曜日に開催されるKCCファーマーズマーケットでハワイ産の新鮮な果実やグルメを味わったあとは、クカニロコ・バースストーンでエネルギーをもらいます。

さらにショッピングをしたあとに、ハレイワタウンで1時間半のフリータイムを楽しめるので、ハレイワビーチへ足を伸ばしてもいいですね。

ハワイ最大KCCファーマーズマーケットとノースショア散策を楽しもう [土曜日限定]を予約する

3.ノースショアでカヤックまたはスタンドアップパドル (SUP) 体験 !

次にご紹介するのは、ノースショアでマリンアクティビティを楽しむツアーです。

体験できるのは、誰でも気軽にはじめられるスタンドアップパドル(SUP)。
はじまる前にインストラクターが講習をしてくれるので、安心して挑戦できます。

落ち着いた波が特徴のノースショアだからこそ楽しめるマリンアクティビティを、体験してはいかがでしょうか。

ノースショアでカヤックまたはスタンドアップパドル (SUP) 体験 !を予約する

4.オアフ島を周遊しながらハワイのB級グルメを味わう まんぷくツアー

続いてご紹介するツアーは、ハレイワタウン、ハレイワビーチをはじめとしたノースショアの定番観光スポットを巡りながらB級グルメを味わう内容になっています。

ハレイワタウンにはガーリックシュリンプやマツモトシェイブアイスなど有名グルメが揃っています。

観光とグルメを同時に楽しみたい方にはぴったりなのではないでしょうか。

オアフ島を周遊しながらハワイのB級グルメを味わう まんぷくツアーを予約する

5.オアフ島 1日観光 ワイケレアウトレットやノースショアでジョバンニも食べられるB級グルメツアー

最後にご紹介するのは、こちらもグルメツアー。
オアフ島の観光名所を巡ったあとに、ガーリックシュリンプやアヒポキといったハレイワのB級グルメをいただく内容です。

さらに、ワイケレアウトレットにも立ち寄るためショッピングができるのもポイント。
ぜひ、家族や友人、自分へお土産を買ってみてはいかがでしょうか。

オアフ島 1日観光 ワイケレアウトレットやノースショアでジョバンニも食べられるB級グルメツアーを予約する

ハレイワビーチで食べたいおすすめレストラン3選

先ほど述べたように、ハレイワビーチはマリンアクティビティや観光に加えてグルメを楽しみたい方にぴったりな場所。

続いては、ローカルな雰囲気をより感じたい方におすすめのレストランを3店ご紹介します。

ツアーの自由時間やハレイワビーチへ立ち寄るついでにぜひ足を運んでみてくださいね。

1.カフェ・ハレイワ

はじめにご紹介するのは、モーニングやランチをいただける「カフェ・ハレイワ」。
1982年にオープン以来、たくさんの人から愛されているカフェです。

ハワイ産の新鮮な食材を取り入れたパンケーキやオムレツなど、さまざまなメニューを展開。

ハワイでカフェを探している方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

2.ハレイワジョーズ

View this post on Instagram

#ワイメア渓谷 を#ハイク その後#ハレイワタウン を#散策 おめあては#老舗#レストラン#ハレイワジョーズ 1日50食限定#プライムリブ#カット #ステーキ #肉女子 #肉 予約出来ないので早めに行ったけど間に合いました😍😍♥️‼️ スゲ〜〜💓💓噂通りめちゃでかい😳デカすぎた😆💦何gか忘れたけど2kgはゆうにあると思う♥️これで37ドル💲めちゃ安い👏👏👏食べれて満足😍完食できなかった笑笑 #巻き寿司 の揚げたやつ なんで揚げた😵💦? #ガーリックシュリンプ #ココナッツとパイナップル の#パンナコッタ #パン #ごちそうさまでした #ワイメアバレー の滝に打たれてきたよ😁🌈🙌#haleiwa は#可愛い町#サーフタウン#hawaiistagram #ハワイグルメ#yummy#delicious #primeribsteak #haleiwajoes#waimeavalley

Mikaさん(@mikadream1484)がシェアした投稿 –

続いてご紹介するのは、ハレイワに本店のある「ハレイワジョーズ」です。

ハレイワ本店は、テラスからの眺めに定評があり、多くの人が足を運ぶそう。

シーフードメニューを中心に、ハワイのB級グルメをいただけます。

3.ハレイワビーチ・ハウス

View this post on Instagram

* tasty lobster cobb salad💛 @haleiwa_beach_house . . ノースショアへの目的は、 ビーチを眺めながらのランチでした。 美味しいしスタッフの方も親切で、 気持ち良く食事できます😊 ここのお野菜は本当に新鮮! . . . #hawaii #ハワイ #暮らすように過ごす旅 #暮らすように過ごすハワイ #丁寧な暮らし #豊かな暮らし #心地良い暮らし #ノースショア #ハレイワ #ハレイワビーチハウス #ハワイグルメ #ハワイランチ #northshore #haleiwa #haleiwabeachhouse #salad #relax #instafood #foodie #onvacation #vacationmood #holidaymood #travelphotography #ファインダー越しの私の世界 #タビジョ

Yoko Ishidaさん(@meetsdesignstyle)がシェアした投稿 –

最後にご紹介するのは、開放的な店内が特徴の「ハレイワビーチ・ハウス]。

広い店内にはテラス席やカウンター席が用意されており、気軽に足を運びやすいのは嬉しいポイントですね。

ポケボウル(日本でいうマグロ丼)も食べられるため、日本食が恋しくなった方にもぴったりです。

ハレイワタウンに行く前に知っておきたいこと│アクセスやおすすめスポット

ハレイワビーチへ行く方におすすめのホテル3選

それでは最後に、ハレイワビーチへ訪れる方におすすめのホテルをご紹介します。

今回は、ノースショアのホテルを厳選しました。

1.カラニ ハワイ プライベート ロッジング

はじめにご紹介するのは、ハレイワビーチから徒歩5分というアクセスの便利さがおすすめの「カラニ ハワイ プライベート ロッジング」。

静かな海を眺めながら、リラックスして過ごしたい方におすすめです。

テラス席で食事をしたり、海まで散歩したりと、特別な時間を体感できるでしょう。

2.タートル・ベイ・リゾート

続いてご紹介する「タートル・ベイ・リゾート」は、ビーチから徒歩圏内の立地が魅力のホテル。

敷地内にはThe Busの停留所もあるため、ホテルを拠点に行動しやすいと言えるでしょう。

プールやスパもあるため、1日観光をしてホテルに戻ったあとのんびりしたい方にもおすすめです。

3.コートヤード・オアフ・ノース・ショア

最後にご紹介する「コートヤード・オアフ・ノース・ショア」は、屋外プールやジムなど、施設も充実しているのがポイント。

静かな海を眺めながら、ここでしか過ごせない優雅な時間を体感してみてくださいね。

もしノースショア以外の観光地にいく予定がある方は、アクセスの便利なホノルル周辺に宿泊してもいいかもしれません。

以下の記事にて30種類ピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハワイ・ホノルルの人気ホテル30選!絶対泊まりたい定番ホテルまとめ

最後に

今回は、ハレイワビーチへ訪れる前に知っておきたい情報やおすすめスポットをご紹介しました。

いわゆる観光地とは違い、ローカルな雰囲気を楽しめるのがノースショアをはじめとした地域の魅力。

ぜひ、ハレイワでしか作れない思い出を、体験してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!