What's New Hawaii 観光

サーフミュージック&カルチャーを楽しむ GREENROOM FESTIVAL Hawaii

サーフミュージック&カルチャーを楽しむ「グリーンルームハワイ2017」

昨年に続きハワイで3回目の開催を迎える音楽とアートのカルチャーフェスティバル“GREENROOM FESTIVAL Hawaii(グリーンルームフェスティバル ハワイ)”が、9月9・10日にカピオラニ公園で行われます。


昨年に続きハワイで3回目の開催を迎える音楽とアートのカルチャーフェスティバル“GREENROOM FESTIVAL Hawaii(グリーンルームフェスティバル ハワイ)”が、9月9・10日にカピオラニ公園で行われます。

「Save The Beach,Save The Ocean」をコンセプトに、ハワイのランドマークであるダイヤモンドヘッドを目の前にアーティストが奏でるライブや海風を感じながらアートやビーチフード楽しめるサーフ・カルチャーフェスティバル。2017年よりイベント開催期間は1日延長され、チャリティーデイが加われました。

今年のビックアーティストは、ジャマイカから世界的にも有名な「The Wailers」が出演します。ボブ・マーレーやピーター・トッシュ(すでに他界)などがかつては所属していた伝説のバンド。“ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ”のグループ名では、「ワン・ラヴ」、「ゲット・アップ、スタンド・アップ」等、数多くの名曲を世に送り出し、現在もイギリスを中心に活躍するバンドです。

日本からはケツメイシやDef Tech、スガシカオ、MONGOL800のキヨサがウクレレの弾き語りによる演奏する「UKULELE GYPSY (キヨサク FROM MONGOL800)」も出演します。

現在のところハワイからは3組のアーティストの出演が決まっている。日本でも2013年にメジャーデビューしているサーフロックバンド「THE DUKES OF SURF」、ジェイク・シマブクロの弟でホノルルではウクレレ・スクールを設立し活躍中の「ブルース・シマブクロ」、2人のキュートなロコガール・ウクレレ・デュオ「Honoka & Azita」。

その他にも、ローカルアーティスやハワイブランドのお店も出店を予定しており、ハワイならではのアート作品に触れることが出来ます。この時期、ハワイに滞在している方は是非立ち寄ってみては如何でしょうか。

GREENROOM FESTIVAL Hawaii ’17 & Charity Day
公式サイト:http://greenroomfest.com/
会場 : ワイキキシェル ホノルル ハワイ
日時 : 2017 年 9 月 9 日(土)、10 日(日)
※両日 15:00 開場、16:00 開演~22:00 頃終演(予定)