観光

大人な夜遊びするならこのクラブ!ハワイおすすめクラブ情報


せっかくのハワイ旅行ではゆっくり休むのもいいですが、日中はビーチやショッピングで旅行を満喫、さらに夜も充実させることができたら最高ですよね。
今話題のハワイのクラブから、古くから愛されているオススメのクラブまで全5店舗をご紹介します。
さらに、日本とハワイとではクラブにおけるマナーの違う点もあるので、あわせて確認していきましょう。

1.日本と違うハワイのクラブマナー

日本のクラブとハワイのクラブとではマナーの異なる点があります。
大きく2つのポイントがあるので説明していきます。

1つ目は「ドレスコード」についてです。
男性はタンクトップにハーフパンツ、サンダル、といったカジュアルすぎる格好はNGです。このような格好だと入店を断られてしまうこともあるので気をつけてください。
オススメのファッションは襟付きのシャツ、チノパンなどの組み合わせをで、カジュアル過ぎずきこなすことができるのではないでしょうか。。
一方、女性の場合は極端に露出の多い格好は危険なので控えるようにしましょう。
綺麗めなワンピースにパンプスやヒールを履くのが一般的です。

2つ目は「ID・年齢確認」についてです。
ハワイは年齢確認を徹底しているクラブが多いので、IDとなるパスポートや日本の免許証を忘れないようにしてください。パスポートはコピーだと受けつけてもらえない場合があるので、免許証を持っていくことをオススメします。
また、アメリカでは飲酒が21歳からと日本とは異なる法律もあるので注意が必要です。

2.おすすめクラブ5選

ここからはハワイで人気のクラブをご紹介します。
お店によって年齢層がまったく違うこともあるので、お好みのお店をみつけてください。
それでは見ていきましょう。

1.Addiction(アディクション)

今ホノルルで1番人が集まるクラブ「Addiction(アディクション)」。
「ザ・モダン・ホノルル」のホテル内にあるナイトクラブです。
ナイトクラブの開催は木曜・金曜・土曜で、アメリカ本土から有名DJが足を運んでくるほど今話題を集めています。
音楽は、ヒップホップ・R&B・ポップス・EDMなど幅広く、ジャンルを選ばず店内に響き渡ります。
また現地の方だけでなく日本人観光客も多く、誰でも一度は聞いたことのある音楽が多く流れてくるので、クラブ初心者の方でも安心。
足を運ぶ際には、徒歩で行くには少し場所が離れているので、タクシーやバスなどの利用がオススメです。

Addiction(アディクション)
住所:1775 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:木曜〜土曜 22:30〜3:00
定休日:日曜〜水曜

2.District(ディストリクト)

アラモアナセンターに隣接し、コナ通りに面するクラブ「District (ディストリクト)」。
リノベーションされたばかりの店内は清潔感が保たれていて、現地の方や観光客から今注目を集めています。
音楽はオリジナルリミックス・ヒップホップ・クラブチャート・R&Bなどがメインです。
卒業旅行や社員旅行など大人数で行く際はぜひVIPルームを予約してみてください。テーブル席が使用できてクラブの雰囲気を楽しみながら、グループで盛り上がることができます。
ご予約はコチラから
http://www.thedistrictnightclub.com/

District (ディストリクト)
住所:1349 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
営業時間:水曜 23:55〜4:00
     木曜 20:00〜2:00
     金曜 22:00〜3:00
     土曜 22:00〜3:00
定休日:日曜〜火曜

3.GINZA(銀座)

アラモアナ近くでアクセスの良いクラブ「GINZA(銀座)」。
現地の方、特にその中でも学生が多く訪れ、アジア系の方も集まります。
音楽は、ヒップホップ・EDM・クラブヒットチャート(ダンスミュージック)などの踊れる曲がメインでかかるので、とにかく踊り明かしたいという方にオススメです。
さらに金曜・土曜は朝4時までオープンしており、深夜1〜2時にかけてお客さんは増えていきます。

GINZA(銀座)
住所:1230 Kona St, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
営業時間:木曜    20:00〜2:00
     金曜・土曜 23:55〜4:00
定休日:日曜〜水曜

4.SKY WAIKIKI(スカイワイキキ)

yuriさん(@lily731lily)がシェアした投稿

2015年にオープンしたばかり、ワイキキビジネスプラザ19階にあるクラブラウンジ「SKY WAIKIKI(スカイワイキキ)」。
外のテラス席ではハワイの街並みや夜景を眺めながらお酒や食事ができます。
週末にはクラブに変わり、若い方を中心に賑わっています。平日の夜はバンドがラウンジで生演奏を披露するので、ゆったりと夜を過ごしたい方にもオススメです。
また料理は、サラダやシーフードなどお手軽に食べられるメニューから、ハンバーガーやピザといったしっかりとした食事まで豊富にそろっています。
アルコールメニューも種類が多くクラブで過ごす時間をさらに盛り上げてくれます。
入店の際には、ドレスコードの確認を徹底しているのご注意ください。

SKY WAIKIKI(スカイワイキキ)
住所:2270 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:水曜・木曜・日曜 17:00〜23:00
金曜・土曜 17:00〜2:00
定休日:月曜・火曜

5.Rum Fire(ラムファイヤー)

 

@roum_charomがシェアした投稿

ワイキキ中央リゾートホテル、「シェラトンワイキキホテル」内にあるクラブ「Rum Fire(ラムファイヤー)」。平日はラウンジとして営業していますが、週末はナイトクラブに変わります。ホテル内のクラブということもあり、賑やかさの中にも上品な雰囲気をあわせ持っているのが特徴です。

広いダンスフロアでお酒を片手に踊る人が多くいる一方で、ラウンジ内のオシャレなシートやテラス席でゆっくり過ごすこともできます。
また、ビールやワインカクテルなどのアルコールは日替わり特別料金でリーズナブルに楽しめるので、ぜひチェックしてみてください。
「Rum Fire」の名の通りラムを使ったカクテルが豊富でどれもオススメです。

Rum Fire(ラムファイヤー)
住所:2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:日曜〜木曜 11:30〜24:00(L.O. 23:30)
     金曜・土曜 12:00〜1:30(L.O. 1:00)
定休日:なし

以上ハワイのオススメのクラブをご紹介しました。
お酒を飲みながら友人と楽しむのも、現地の方とコミュニケーションを取るのも素敵な思い出になります。
日本とは少し違うハワイのクラブマナーはあるものの、せっかくのハワイ旅行では素敵な夜を過ごしてください。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!