観光スポットハワイ島

ハワイ島への直行便はJALとハワイアン航空で!羽田からコナ空港へ

飛行機 海

ハワイ諸島最大の島、ハワイ島。

ハワイ島は大自然を体感する観光スポットが多く、観光の中心地であるオアフ島とはまた違った趣の旅行を楽しむことができます。

溶岩を目の当たりにしたり、馬に乗って森林を進んだり。ハワイ島ならではの体験は数え切れません。

近年は日本からの直行便も運航されるようになり、より身近な観光地として選ばれるようになりました。

今回は、そんなハワイ島への直行便について調査しました。この記事では、以下のことを知ることができます!

  • 日本からハワイ島への、直行便の運航スケジュール
  • 直行便があるハワイ島コナ空港の特徴と魅力
  • ハワイ島、コナ空港周辺の観光おすすめスポット
  • 直行便を利用した海外ツアー情報

これらを知って、ハワイ島への旅行計画をスムーズに進めていきましょう。

1.ハワイ島コナ空港への直行便、運航スケジュール

飛行機 メモ

現在、日本からハワイ島への直行便は【羽田(HND)空港】から【コナ(KOA)空港】を結ぶ便のみです。

また、この直行便を運航している航空会社は2社で、「JAL(日本航空)」と「ハワイアン航空」です。

それぞれの運航スケジュールを見てみましょう。

1-1.JALの運航スケジュール

  便名 運航日 出発時刻 到着時刻
羽田→コナ JL770 毎日 21:25 09:50(同日)
コナ→羽田 JL779 毎日 12:05 16:35(翌日)

※スケジュールは2018年、2月時点のものです。最新のスケジュールはJALのHPをご確認ください。

日本の大手航空会社であるJALは、羽田からコナ、またコナから羽田への便を毎日運航しています。

エコノミークラスでも広々とした足元が特徴のシートや、機内Wi-Fiなど、大規模な航空会社らしい最新設備を取り揃えています。

「資生堂パーラー」とコラボした機内食も評判が高く、ハワイ島へ向かう気持ちを機内にいるうちから高めてくれます。

1-2.ハワイアン航空の運航スケジュール

  便名 運航日 出発時刻 到着時刻
羽田→コナ HA852 水・金・日 23:55 12:40(同日)
コナ→羽田 HA851 水・金・日 17:30 22:05(翌日)

※スケジュールは2018年、2月時点のものです。最新のスケジュールはハワイアン航空のHPをご確認ください。

その名の通りハワイと世界中の主要な国を結ぶハワイアン航空は、JALの約半分である週に3回の直行便を運航しています。

設備面ではJALに及ばないところがありつつも、費用面でのアドバンテージを感じることができます。

機内食ではロコモコなどのハワイグルメを味わうことができます。ハワイで人気が高いホノルルクッキーを先取りして食べられるのも嬉しいですね。

2.建物に壁がない? コナ空港は、南国テイストあふれる空港

コナ空港

いずれかの航空会社を利用してハワイ島へ飛ぶと、到着するのがコナ空港です。

ハワイ島の玄関口であるコナ空港は正式名称をエリソン・オニヅカ・コナ国際空港といいます。

エリソン・オニヅカは、コナ出身の宇宙飛行士の名前に由来しています。

コナ空港

空港は平屋で、また、建物には(一部)壁がない構造をしているのが大きな特徴です。

大型の東屋(あずまや)のような外見の建物が連なり、そこから滑走路を歩いて飛行機に乗車します。乗り降りは、必然的にタラップを利用することに!

空港内にはギフトショップや、ハワイ島の地ビール(ドラフトビール)が飲めるバーもあります。

3.ハワイ島の観光案内

ハワイ島 小屋

コナはハワイ島の西側に位置する空港です。

近くには主要都市であるカイルア コナ、そして北上すると高級リゾート地であるワイコロアにぶつかります。

ここでは、そんなコナ空港周辺にある主要な観光地をいくつか抜粋してご紹介します。

・UCC ハワイ コナ コーヒー直営農園(Ueshima Coffee (UCC Hawaii) )Corp.-Kona Coffee Estate)

【コナ空港から約10マイル・車で20分程度】

ハワイ島の西側、フアラライ山のふもとにあるのが、UCC ハワイが経営するコナ コーヒーの直営農園です。

農園では農場見学はもちろんのこと、コーヒーの焙煎体験をすることもできます。

オリジナルで焙煎したコーヒーは、自分の写真ラベルを貼ったパッケージにして持ち帰ることが可能!

唯一無二の思い出(お土産)を手に入れることができる、嬉しい観光スポットです。

・カハルウ ビーチパーク(Kahaluu Beach Park)

【コナ空港から約14マイル・車で25分程度】

カハルウ ビーチパークは、サンゴ礁や色鮮やかな魚たちを見られるシュノーケリングの人気スポットとして知られています。

また、防波堤で守られているこのビーチは波が穏やかで、シュノーケリングだけでなくお子さんを遊ばせるビーチとしても優秀です。

ビーチの周辺には公衆トイレやシャワー、軽食が食べられるお店なども揃っているので、ハワイ島でも屈指の人気のビーチとなっています。

・プウホヌア オ ホナウナウ国立公園(Pu’uhonua O Honaunau National Historical Park)

プウホヌア オ ホナウナウ国立公園

【コナ空港から約30マイル・車で50分程度】

ハワイの貴重な歴史を体感できる史跡がプウホヌア オ ホナウナウ国立公園です。

かつてのハワイで、罪を犯したものが生き延びることのできる場所として作られたのがこの史跡です。王族の土地でもあり、非常に神聖な場所なのです。

史跡内には昔のハワイの人々の暮らしぶりが学べる建物や、長さが200メートルを越える巨大な石壁などを見学することができます。

ハワイ島でおすすめの観光地はこれだけではありません。

こちらの記事では、ハワイ島のおすすめスポットをジャンル別にご紹介しています。

自然に触れる観光地が豊富なハワイ島ですが、歴史を感じられるスポットや工場見学ができるスポットなど、意外な穴場も!

ハワイ島へのご旅行を検討されている方は、ぜひご覧ください!

ハワイ島でおすすめ・人気の観光スポット20選!観光マップもご紹介

4.直行便を利用した海外ツアーを利用する選択肢も

海辺 女性

航空券だけを予約するのも良いですが、結局ホテルに泊まることにはなるので、セットのパッケージツアーで申し込むのが手間がなくて良いでしょう。

手間がない上に、ツアープランによっては別々で申し込むよりもお得にホテルに宿泊できることも。

ホテルから空港までの送迎を行ってくれたり、プランによってはさまざまな特典がつきます。

ホテルのグレード別にプランを選ぶこともできますので、ぜひ以下より確認してみてください!

▼JAL HAWAIIAN ISLANDS – JAL海外ツアー
https://www.jal.co.jp/intltour/hwi/islands/hawaii/index.html

5.まとめ

空港 飛行機を待つ女性

ハワイ島にはコナ空港以外にも、北東に位置するヒロ空港がありますが、この記事で説明した通り、日本からの直行便が出ているのはコナ空港のみです。

とはいえ、滞在先の目的によってはホノルルから乗り継ぎをするヒロ空港を利用したほうが良いケースもあるでしょう。

ラクという理由で直行便(コナ空港)を選ぶのではなく、目的に沿った航空便選びができると、より素敵な旅行になりますね!

この記事が、みなさんのハワイ等旅行に役立つことを願っています。素敵なハワイ旅行を!

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!