観光お役立ちライフスタイル

「出勤前にサーフィンがしたい」ハワイ在住の超アクティブな女性の話

Beach with surf in summer

全国の社会人のみなさん、毎日お仕事お疲れさまです。

最近、日本の社会では「働き方改革」や「プレミアムフライデー」が叫ばれていますが、定時退社できていますか? プレミアムなフライデーは、過ごせていますか?

9月末に発表された日本のプレミアムフライデー実施率は、なんと2.8%……。

……控えめに言ってもプレミアムではないですね。

プレミアムフライデーは、早めに仕事を切り上げることで豊か・幸せに過ごすことを目的に導入されました。

それなのに、実施率は2.8%。
97.2%の方は豊かで幸せな時間を過ごせていないということになります。

でも、そんな方に知っていただきたいことがあるのです。

それは、豊かで幸せな時間をつくりたいなら意識するのは“夜”だけではないということ。

ーー早く退勤できないなら、出勤する前に豊かになればいい。

というわけで、今回は出勤前の時間を充実させるヒントを伺ってきました。

ハワイでは、普通に“出勤前サーフィン”します

Surfing

出勤前の朝の時間を上手に活用していたのは現在ハワイ在住の女性、Yukiさん(仮名)。

5年前に日本からハワイへと移住し、理想のライフスタイルを実現しています。

Yukiさんの理想のライフスタイルは、綺麗な景色と共に過ごすこと。そして、サーフィンをできる環境をつくることでした。

「日本に住んでいた頃から、会社に行く前にはサーフィンをしていました。

夏は4時30分頃には朝日が昇るのでそこからサーフィンをして……その後は、8時くらいに家を出て会社に向かう、みたいな」

とてもアクティブな姿勢がうかがえます。

ハワイ在住後は、よりサーフィンが身近な環境となったので出勤前にサーフィンをすることも多いのだそう。

また、ほかの在住者の方々にとってもサーフィンはもはや生活の一部に組み込まれているようです。

出勤前にサーフィンなんて、羨ましいですね。

また、ハワイにも日本の“アフター5”に似た文化があるのだそう。

「特別な名前があるわけではないですが、就業時間が過ぎたら早めに仕事を切り上げて趣味のサークルに行く人が多いです。

また、金曜日は“アロハ・フライデー”と呼ばれています。日本のアフター5のようにお酒を飲んだり、週末に向けて家族や友人とのんびり過ごしていますよ」

日本のみなさん、届いていますか。

働きっぱなしは少し抑えて、たまにはお酒でも飲みながらゆっくりしてみるのもいいですよね。

「エクストリーム出社」なんてのも流行りましたよね

Panoramic view of Tokyo tower under moring sunrise

そういえば、日本では少し前に“エクストリーム出社”というのも話題になりましたよね。

エクストリーム出社を行なう方を“出社ニスト”と呼んだり、朝からスイカ割りやジェットコースターなどのやや過激(エクストリーム)な遊びをしたりと、それぞれ時間を上手に活用している印象を受けます。

もちろん朝の活用法はこれだけではありません。

読書・勉強などのスキルアップに費やしても、ヨガ・料理などの人間力の向上に努めてもいいのです。

自分らしく、楽しく生きることができる。

これこそが、朝の時間を活用する魅力なのではないでしょうか?

では、どう生きましょうか?

Asian People are across the crosswalk

理想のライフスタイルを求めてハワイへと移住したYukiさんのお話を中心に、毎日をより豊かにするヒントを考えてみました。

「最近自分の時間を取れていないな……」という方は、すでに実践されている方を参考に、自分なりの取り組みを行ってみてはいかがでしょうか?

参照記事:
http://biz-journal.jp/2017/09/post_20691.html
https://sonotega.com/extreme/about/

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!