観光お役立ちハワイニュース

「え、どこに乗るの?」ハワイで話題の電動二輪車の形が斬新すぎる

I want to ride my bike...

電車移動の文化のないハワイ。

主な移動手段は現在「レンタカー」「タクシー」「バス」。さらに最近では「セグウェイ」も見かけるようになりました。

アービー

その中で、最近話題となっているのは電動二輪車の「URB-E(アービー)」

アービーは、アメリカ・カリフォルニア生まれの電動二輪車です。

アービー2

三角形のユニークなデザインもさることながら、一度の充電で最大32kmも走ることができるパワフルさも魅力的。

32kmといえば、ハワイ・オアフ島の西部から中心部のアラモアナ区間を走行できる距離になります。

日本で言えば、渋谷駅〜横浜駅間くらいの距離と同等なので、かなりの距離を走行できることがわかります。

アービー3

走行の平均時速は29km。決して早いスピードではありませんが、安全かつ景観を楽しみながら移動することができるのです。

タイヤが小さいため、ハンドルの効きは抜群。そのため走り出しはやや不安定ですが、速度が出れば車体も安定します。

試乗した方に話を伺うと、シートの柔らかさや車体のスプリングもあり、乗り心地も上々とのことです。

アービー4

単なる移動手段ではなく、景色や移動を楽しむための乗り物であるアービー。

自転車のように気軽に乗り降りすることができるため、気になったお店にふらっと立ち寄る事もできます。

バスやタクシーとは違った景色のハワイを楽しめるのではないでしょうか?

アービー5

なお、ハワイの観光情報やオプショナルツアーを紹介している「スポナビハワイ」では、アービーに乗車できるオプショナルツアーを提供しています。

カピオラニビーチパーク沿いから、マカレイビーチパーク、ダイヤモンドヘッドまでを散策できるツアーなど、ハワイの美しい景色を直に体感することができます。

▼ツアー詳細はこちらから
http://www.sponavihawaii.com/activity/cycle/bike011

▼ハワイで乗る「URB-E(アービー)」のプロモーションビデオはこちら

参照記事:
カリフォルニア生まれの新しい電動二輪車「アービーURB-E」

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!