観光スポットハワイ島

ハワイ島のおすすめツアー10選|格安・人気・日帰りプランなど

Vacation Holiday Travel Trip Leisure Journey Concept

通称「ビッグアイランド」の名前で親しまれているハワイ島。オアフ島やマウイ島をはじめとするハワイ諸島をすべてすっぽりと覆うほどの広大な面積を持ち、豊かな自然であふれる人気のエリアです。

また、近年では、日本からの直行便が運行されるようになり、さらに便利に足を運ぶことができるようにもなりました。

しかし、広大であるがゆえに「どのように観光地を巡る?」「どこがおすすめなの?」と観光プランの計画に悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そのような場合には、ツアーを申し込むのがおすすめ。ハワイ島の中でも、絶対に外せない人気の観光地や大自然を体感できるツアーが、各社からさまざま発売されています。

そこで今回は、旅行でハワイ島への渡航が決まった際にチェックしておきたい人気、かつ、おすすめのツアーをご紹介します。

ハワイ島のツアー選びには2種類ある

Young woman to travel Okinawa

それでは早速ツアーをご紹介!といきたいところなのですが、じつはハワイ島でツアーを選ぶ際には大きく分けて2つのタイプが存在します。まずは、その2種類のタイプから見ていきましょう。

  1. 旅行中の航空券やホテル手配を旅行代理店におまかせするタイプ
  2. ハワイ島到着後の行動をツアーで巡るタイプ

前者は航空券やホテルなどの個別に手配すると手間のかかりやすいあれこれを、一気に旅行代理店にまかせてしまう「ツアー」です。

この場合は、ハワイ島滞在中の観光は自由行動とされる場合が多いのでレンタカーや公共交通機関などを用いて島の中を巡る旅行になります。一般的にはパッケージツアーとも呼ばれます。

いっぽう、後者の場合はハワイ島に到着してからの観光地巡りを現地スタッフに案内してもらう「ツアー」です。このツアーは、多くの場合「オプショナルツアー」や「日帰りツアー」などと呼ばれて上記のツアーと区別されます。

ツアーをご紹介する前に、まずはどちらの旅行スタイルをイメージしてツアーを検討しているのかしっかりと確認した上で、さらに以下を読み進めていただけると幸いです。

(ちなみに、航空券やホテルの手配、到着後の観光まですべてツアーで巡りたいという方は、両方の章を読み進めていただけるとより理解が深まるはずです!)

旅行準備を代理店におまかせする人気のパッケージツアー

それでは、実際に販売されているツアーを比較していきましょう。
今回本記事でご紹介するツアーでは、大きく分けて以下のポイントで分類しながらご紹介していきます。

  • とにかく最安値で組める
  • 王道&人気のプラン
  • 機内でものびのび過ごせる
  • ホテルランクを重視する
  • 関西からでも出発可能

ツアーを選ぶ際に検討するポイントは人それぞれです。イメージするツアーに近いものから順にご覧ください。

※なお、今回ご紹介するツアーは2018年4月時点での6月発プランです。表示の価格は画像と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

1.羽田発着のお得に楽しめる4泊6日プラン

現在販売されているツアーの中で、もっともお得にハワイ島へ旅行に行けるのがこのプラン。ハワイ島に到着後はすぐに自由行動の時間になるフリープランです。

ホテルランクはさほど高くありませんが、コンドミニアムホテルとして知られる「キャッスル・コナ・バリカイ」での宿泊なので、お部屋にキッチンや洗濯機が付いているという嬉しい仕様。もちろん、お部屋にもWi-Fiが飛んでいるので電波の心配もいりません。

1点、気になるのはフライトが乗り継ぎ便となる可能性が生じる点。ホノルル経由の乗り継ぎ便もしくはハワイ島・コナ空港の直行便のいずれかでの手配となり、指定は不可とのこと。

ホノルル経由かつ、乗り継ぎ時間も2〜3時間と短いため大きな負担にはなりませんが、直行便を希望する方は注意しておきたいポイントです。

2.5泊7日で大満足!Web限定の人気プラン

成田発着の大人気プランがこちら。5泊7日と旅程にも余裕があるのでハワイ島を思いきり満喫できます。

プランに組み込まれた「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」は、ハワイ島の中でも高いランクに位置するホテルです。オーシャンフロントのリゾートホテルとしても知られているので、美しい海を目の前に優雅な気分でハワイステイを楽しめることでしょう。

到着後〜帰国前の間は自由行動の時間に設定されているので、のんびり観光をしながら過ごしてはいかがでしょうか。

このように、ツアー内容も良く宿泊先も豪華なこのプラン、じつはWeb限定の情報なんです。店舗ではなかなか知ることのないツアー情報をゲットできるのも、Webならではの魅力ですね。

3.行きも帰りものびのび!ビジネスクラスで行くハワイ島ツアー

最低でも7時間程度はかかってしまうフライト時間。せっかくなら、のびのびと過ごしたいという方も多いことでしょう。そんな方におすすめなのが、ビジネスクラスでのフライトプラン。

通常のエコノミークラスで感じる座席と座席の近さやリクライニングの浅さ、足元の窮屈さといった問題点を解消した、ビジネスクラスのフルフラットベッドシートで長時間のフライトでも快適に過ごすことができます。

ホノルルでの乗り継ぎは必要となりますが、機内食の充実感やホテル〜空港間の送迎など、サポートも充実しています。

4.リゾートらしく奮発する!ハワイ島&オアフ島を巡る豪華プラン

「せっかくのハワイ旅行なら、リゾートらしく最高ランクのホテルを楽しみたい!」という方におすすめなのは、ホテルランクを重視したこちらのプラン。

ハワイ島3泊に加えて、オアフ島2泊のステイを加えた5泊7日のプランです。もちろん注目のポイントは、最高ランクのホテル。ハワイ島で宿泊する「ザ・フェアモント・オーキッド」、オアフ島で宿泊する「ハレクラニ」、どちらも5つ星ホテルとして知られています。

行きはハワイ島・コナ空港への直行便、帰りもオアフ島・イノウエ空港(ホノルル)からの直行便なので、乗り継ぎの手間や時間もかかりません。

5.東京発以外もあります!関空から飛ぶ4泊6日の旅

「わざわざ東京まで足を運ばなければ……」と悩みを抱える関西圏にお住まいの方におすすめなのは、関西国際空港発着のツアー。

ホノルルでの乗り継ぎは発生するものの、比較的リーズナブルなプランからさまざま選べるので人気のプランです。

ちなみに、ツアーの数は少なくなりますが名古屋・福岡・北海道からもハワイ島ツアーは用意されています。お住まいの地域からもっとも近い空港を利用できるのは、金銭的にもとても嬉しいですね。

【tips】ツアーの比較検討におすすめのWebサイト

ここで、「さまざまなツアーを上手に比較するには……?」と悩んでしまう方におすすめの比較方法をご紹介します。

いろいろなツアーを効率よく検討するためには、各種ツアーを比較できるWebサイトを上手に活用すること。今回、当サイトでツアーの比較に用いたのは「トラベルコ」です。国内外の500以上の旅行サイトから、あらゆる条件でのツアーの比較を行なうことができます。

各旅行会社が販売しているツアーを価格や人気順に並べることもできるので、「とにかく安く旅行したい!」「人気のツアーを知りたい!」という方には特におすすめです。

また、旅行会社や航空会社、ホテルなどを絞り込むこともできるので、こだわりがある方でも使いやすいサイトなんです。

使い方もいたってシンプル。必ず入力しなければならない項目は、以下の3点のみです。

  • 行き先
  • 出発日(日にち未定可)
  • 人数

すでに旅程や上限金額が決まっているなどという場合は、状況に応じて項目を追加して検索ボタンを押すだけでOK。迷っている場合には、空欄のままの検索もできます。

ほかにも、希望に合わせて航空会社を絞ったり安い順・人気順などさまざまな表示で比較を行えるので、まだプランが決まっていないという方は上手に活用してみてくださいね。

ハワイ島現地で楽しむ日帰り・オプショナルツアー

Girl in snorkeling mask dive underwater with coral reef fishes

つぎに、ハワイ島到着後に楽しむオプショナルツアーをご紹介します。
美しい自然の形がそのまま残り続けているハワイ島。ツアーで楽しむのも、広大な自然がおすすめです。

日本ではなかなか味わえないハワイの大自然を思いきり楽しめるツアーを集めて見ていきましょう。

1.ハワイ唯一の世界遺産で、迫力満点の火山と星空を満喫する

ハワイ島のオプショナルツアーといえば、まず外せないのはハワイで唯一の世界遺産「ハワイ火山国立公園」での火山と星空を一度に楽しむ迫力満点のツアー。

ハワイ火山国立公園内には、「キラウエア火山」と「マウナロア山」のふたつの活火山があります。

キラウエア火山をメインとしたオプショナルツアーはこのほかにも数多くあるので、魅力的なプランを選んでみるのも面白いかもしれません。

ちなみに、以下の記事ではハワイ火山国立公園の見どころを余すことなくご紹介しています。合わせてご覧ください。

ハワイ唯一の世界遺産、ハワイ火山国立公園の見どころを紹介!

ハワイの星空をさらに知る

ここまでで、ハワイ島で見られる美しい星空について解説しました。

オアフ島でも美しい景色をみることはもちろんできますが、ハワイ島の星空はまた違った魅力が感じられるはずです。

ハワイ島の星空に興味がある方は、本記事と合わせて以下の記事もご覧ください。

ハワイ島の美しすぎる星空を見に行こう|今すぐ目に焼き付けたい絶景

2.人気ガイドと巡る、ハワイ島のパワースポット

この道20年のベテランガイドさんと巡るパワースポットの旅。ポロル渓谷、アカカの滝、溶岩の大地、ハレマウマウ火口などのスポットを巡るツアーで、それぞれに隠された神話を合わせて学べるのが楽しいポイントです。

朝7時台から夜までかかる長時間のツアーですが、「ガイドさんの楽しい話に夢中になっていた!」という声もあるほどの飽きさせないトーク力が人気の秘訣です。

また、1日に11名のみが参加できる少人数ツアーのため、ただ話を聞くだけに留まらずにガイドさんとコミュニケーションを取りながら楽しめます。

3.ハワイの聖地を巡る乗馬体験ツアー

ハワイならではの体験ができるのは、ワイピオ渓谷での乗馬ツアー。ワイピオ渓谷は、王族ゆかりの地として古くから知られているため、ハワイでは神聖なスポットとされています。

そびえ立つ山々や、ワイピオ(=曲がりくねる水)の名前の通りに流れる綺麗な小川の姿は圧巻です。古くから残る景色を楽しみながら、神聖な力を感じとってみてはいかがでしょうか。

4.野生のマンタと遊泳!贅沢ナイトシュノーケリング

ハワイ島では、マンタとのシュノーケリング体験もできます。遭遇率99%と、非常に高い確率なので気軽にマンタに会えるのも嬉しいポイント。

月夜に照らされて美しく輝くマンタの姿は、まさに幻想的。船上から眺めるだけでも、美しいハワイの夜景を楽しむことができます。ロマンチックなひとときを過ごしたい方には、おすすめのオプショナルツアーです。

5.日本語ガイドも付いた安心のカヤックツアー

最後にご紹介するのは、日本語のガイドで案内するカヤックツアーです。

カヤックでしか中に入ることのできない海底洞窟を探検したり、シュノーケリングを楽しんだりと、それぞれの楽しみに合わせてツアープランを変えることができます。

ツアーを行なっているケアウホウ地区は、ウミガメやイルカも集まる神聖な場所。ハワイの自然がもたらすエネルギーを全身で感じることができるでしょう。

【tips】ハワイ島ツアーの比較検討におすすめのWebサイト

パッケージツアーと同様に、オプショナルツアーの比較を行なう場合もWebサイトがおすすめです。本記事では、ハワイ島の150を超えるオプショナルツアーを比較できるWebサイト「VELTRA」を使用しました。

人気ランキングや日程などから検索することができるので、旅程が決まる前後どちらでも活用しやすいのが特徴です。

また、定期的にサイト上ではお得なツアーの情報も掲載しているので、ハワイ旅行が決まったらときどき覗いてみても良いかもしれません。

ハワイ島の楽しみ方は、自然を堪能してこそ。上手にオプショナルツアーも活用しながら、素敵な旅を実現してくださいね。

まとめ

Rainbow waterfall Hawaii

今回は、ハワイ島でおすすめのツアーを、パッケージとオプショナルのそれぞれに分けてご紹介しました。

旅行の際にはツアーをなにも申し込まず、すべてを自分自身で手配する方ももちろんいます。目指す旅行を実現するためにはもっとも近道のように感じられますが、予約漏れや当日の急な変更などのトラブルが生じた際の負担が大きいのも事実です。

活用できるポイントではツアーを組み込むことで、安心感に包まれた旅の時間を過ごすことができるのです。

ぜひ、本記事を参考に理想の旅行のスタイルを検討してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!