満喫するグルメ

何コレ、美味しすぎ!!ハワイ島の農園で採れたて濃厚な絶品スムージー

今なお溶岩が息吹く島、ハワイ島は通称ビッグアイランドと呼ばれるハワイ州の中で最も大きな島。コナコーヒーを始め、マカダミアナッツやカカオなど農業が盛んな島でもあります。
今日は、そんなハワイ島の大地の恵みがぎゅぎゅっとつまった濃厚なスムージーがいただけるお店「ワッツ・シェイキン」をご紹介します。

wh01

ハワイ島東部のヒロからホノムに向かうハワイの田舎らしい景色に会える旧道、オールド・ママラホア・ハイウェイをドライブをしていると、自然いっぱいの景色の中に現れるレトロな看板が目を引く「ワッツ・シェイキン」。

wh02

ヒロから車で15分ほどのオノメアという町にあるこのお店は、裏の農園で採れた自家製フレッシュフルーツや地元産のフルーツをつかった濃厚なスムージーが自慢のスムージースタンドです。
ドライブの休憩にはもちろん、この濃厚なスムージーが忘れられずにわざわざ通っているヘビーリピーターも数多くいる人気店です。

wh03

ヤシの木やバナナの木などトロピカルな植物に囲まれた黄色い壁が可愛い小さなスタンドの店先には、パパイヤやアボガドなどの採れたてフルーツが並んでいます。
お店の裏側には広大なワッツ・シェイキン・ファームが広がっていて、そのファームで採れたフルーツや野菜を使った鮮度抜群のメニューが楽しめます。

wh04

そんな自家製フレッシュフルーツを使ったスムージーの中で、特に人気が高いのはOnomea Sunrise $6.70。
夕陽のような明るいオレンジ色のスムージーは、ストロベリー、パパイヤ、バナナ、オレンジが入ったさっぱりとした口当たりのスムージーです。

wh08

もう一つ、人気の高いFarmers Favorite $6.95は、フレッシュパパイヤ、バナナ、ブルーベリー、ココナッツミルクの濃厚な口当たりの濃い紫色のスムージーです。

wh07

ワッツ・シェイキンのスムージーは、砂糖や氷は使わずにファームで採れた新鮮フルーツをはじめ厳選素材を使ったオールナチュラルなスムージーで、濃厚さはもちろん、とろっとしたのど越しが今までのスムージーとは別格の美味しさです。
飲むというより食べるような、つるんとしたスムージーは、ハワイの日差しで火照った体に心地よく、病みつきになってリピートしてしまうのも納得です。

wh05

このお店はスムージーだけでなく、ファーム野菜を使ったハンバーガーやラップサンドなどの軽食も美味しいと評判なんですよ。
アロハスマイルのオススメはハワイの伝統食材であるタロ芋を使ったヴィーガンバーガーのTasty Taro Burger $10.50。地元産のタロパテに、アボガド、レタス、トマト、スプラウト、きゅうり、玉ねぎ、と豪快に野菜がのったボリューミーなメニューです。
ヴィーガンメニューとはいえ、タロの優しい甘さとピリ辛のクリーミーシラチャソース、しゃきしゃきの野菜たちの相性が抜群で、食べ応えも満足感も十分。(写真はチーズを追加トッピングしています。)

wh06

青空の下、のどかなハワイの田舎風景を眺めながら自然の香りの中でいただくお料理やスムージーはまた格別で、お料理もその時間もとっても贅沢に感じられます。
ハワイ島に行かれた際には、アカカ滝やホノカアの町に行く途中に、ぜひ立ち寄ってみてください。

what’s shakin’
27-999 Old Mamalahoa Hwy,Pepeekeo, HI 96783
(808)964-3080
MON – SUN 10:00am – 5:00pm