基本ナビ

ハワイのニューノーマル「オアフ島再開に向けて」

なかなか進まない海外旅行の再開。

ハワイへの旅行も、気軽には出来ない状態が続いています。

今はいったいどう状況になっているの?と思っている方のために、現在のハワイの状況をお伝えします。

ハワイ島ホノルル市では、再開にむけての段階的システム『Tier System』のステージが、2021年2月25日よりステージ3(Tier 3)に変更になりました。

ステージ3とは、いったいどのような内容なのでしょうか。

以下、一部抜粋して説明します。

• 最大10人までの集会が可能
• レストランの営業は最大収容人数の上限をなくし、1グループ最大10名まで(同世帯関係なく)の利用が可能
• 小売店、大規模小売店などのビジネス営業は最大収容人数の上限をなくし、1グループ最大10名までの入店が可能
• ビーチ、公園、トレイルを利用目的での集まりは最大10人まで可能
• 美術館、動物園などのアトラクション施設は最大収容人数の上限をなくし、1グループ最大10名までの利用が可能
• ジムやフィットネスなど(室内)は最大収容人数50%で利用が可能
• 宗教関連サービスの最大収容人数の上限をなくし、1グループ最大10名までの利用が可能

この『Tier System』の詳細や新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する統計データなどは、ハワイ州観光局のホームページをご覧ください。

https://www.allhawaii.jp/covid19/

ステージ3(Tier 3)に移行し、ワイキキにも観光客の姿が徐々に増えてきています。

ビーチも、週末はたくさんの人でにぎわっています。

しかし、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保など、個人でできることは引き続き守っていくことが今後のオアフ島の再開に大切なことです。

詳細はこちら: https://www.oneoahu.org/reopening-strategy