お土産 観光

ハワイ屈指の大人気のショッピングセンター「ワードセンター」の魅力に迫る

Group of happy friends shopping in the city

女性に大人気のショッピングセンターが数多く存在するハワイ。「アラモアナ・センター」や「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」など、有名なショッピングセンターがひしめく地域ですが、その中でも最近特に人気急上昇中なのが「ワードセンター」です。ハワイの中でも特に人気が集まるその理由も今回はご紹介します。ショッピングを楽しみたいという方はぜひ参考にしてくださいね。

1.とことんショッピングを楽しむ「5つのモール」

ハワイで大人気の「ワードセンター」は、アラモアナ地域よりさらに西、ワイキキの中心地からはやや離れたワード・エリアと呼ばれる地域に存在します。ファッション・雑貨・お土産・エンターテインメントなどさまざまなお店が揃い、そのお店の数は全部で130以上にも上る、ワイキキ屈指のショッピングセンターです。

実は「ワードセンター」と一般に呼ばれているのは、ワード・エリアのごく一部のことで、ワード・エリアには、「ワード・センター」、「ワード・ゲートウェイ・センタ」、「ワード・エンターテイメント・センター」、「ワードビレッジ・ショップス」、「ワード・ウェアハウス」の5つのモールが集まっており、全てまとめて「ワード・ビレッジ」と呼ばれています。(「ワード・ウェアハウス」は2017年8月に閉館)

2.「ワードセンター」のオススメアイテム紹介

次に、「ワードセンター」内でゲットできるオススメのアイテムをご紹介します。

旅行の際に重宝しそうなポーチやバッグ。

ハワイらしい素材をモチーフに選んだシンプルなアクセサリー。

人気のワンピースやアロハシャツも豊富にラインナップ。

3.ワイキキからはトロリーがオススメ!

オアフ島の中心地・ワイキキからは少し距離が離れる「ワードセンター」。徒歩で歩けない距離ではありませんが、もっともオススメの交通手段はトロリー。

ワイキキに5種類運行しているトロリーのうち、レッドラインに乗車し、“ワードセンター停”で下車すれば、すぐ目に入ってくるエリアです。レッドラインの運行は50分に1本ほどなので、時刻表の確認は忘れずに行いましょう。

また、10分ごとに運行しているピンクラインの“アラモアナ・センター停”からも徒歩10分ほどで到着するので、時間帯に合わせてご利用くださいね。

Happy young woman typing a message the phone after shopping

「ワードセンター」の魅力をご紹介しました。ハワイでは食事や観光ももちろん楽しいですが、ぜひショッピングを楽しんでくださいね。それでは、充実したハワイでの時間をお過ごしください。

ワードセンター
住所:1240 Ala Moana Blvd #200, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし
https://www.wardvillage.com/

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!