ハワイ島

ハワイ島の空港はコナとヒロの2つ|観光や宿泊に人気なのは?

boarding

ハワイ島への旅行を検討する際に考えておきたいのは、日本からのアクセスについて。

ハワイ島には、コナ空港とヒロ空港の2つの空港が存在するためです。

今回は、ハワイ島の空港に関する情報をまとめてご紹介します。

  • ハワイ島で利用されている空港
  • 日本からハワイ島までのフライト
  • ハワイ島到着後の市内へのアクセス

などなど、出発〜到着後までで知りたい情報をまとめました。

ハワイ旅行の際には、ぜひご活用ください。

1.ハワイ島にはコナ・ヒロの2つの空港がある

booking flight travel traveler search reservation holiday page

ハワイ島では、コナ空港・ヒロ空港の2つの空港が利用されています。

まずは、2つの空港の違いから見ていきましょう。

東西に位置する2つの空港

hawaii_map00

コナ空港は、ハワイ島の西側にある空港です。正式名称を「コナ国際空港」といいます。

以前までは日本との直通便が運航していない空港でしたが、1996年に成田空港との直行便が就航してから日本でも広く知られるようになりました。

世界三大コーヒーと呼ばれる「コナコーヒー」の名産地であったり、リゾートホテルやショッピングエリア、観光スポットなどが幅広く揃うことから、ハワイ島観光地の中心地としても栄えています。

いっぽう、ヒロ空港は正式名称を「ヒロ国際空港」という国際空港です。日本からの直行便はないものの、ホノルルやアメリカ本土からの乗り入れの多い空港として知られています。

観光地としては、ハワイ唯一の世界遺産である「ハワイ火山国立公園」があります。夜景や活火山の火口など、迫力満点の自然のエネルギーを感じられるのが最大の魅力です。

観光地としての繁栄はコナには及びませんが、ハワイ在住者も比較的多く利用する空港とあってか、地元の空気感が漂うどこか懐かしい雰囲気のエリアです。

コナ空港とヒロ空港、おそらく私たちにとって馴染み深い空港となるのは「コナ空港」といえるでしょう。

日本から行くならコナ空港がおすすめ

もしも日本からハワイ島へと向かう場合には、コナ空港がおすすめです。

なぜなら、空港選びで非常に大切なポイントは直行便があるかどうかだからです。

たとえばヒロ空港を目指して航空券を探す場合、多くの場合はホノルルでの乗り継ぎを余儀なくされます。

ホノルルでしばらく観光してから、という旅程ならば問題はありませんが、乗り継ぎは時間も体力も必要とするもの。できれば直行便を探して旅程を組みたいものです。

また、ヒロ空港に到着する場合、その後の観光や宿泊先にも制限が出てしまいます。これは、ホテルや観光地の豊富さがコナに劣ってしまうためです。

もちろんヒロには、先述の通り「ハワイ火山国立公園」というハワイの絶景を眺められる観光地があります。

ハワイ島でぜひ訪れていただきたいスポットであることは間違いありませんが、滞在のことを考えるならばヒロよりコナのほうが利便性が高いのです。

2.日本からハワイへのフライト

Happy girl handing over passport in airport

それでは、直行便のあるコナと、乗り継ぎの必要なヒロ。

それぞれのフライトについてご紹介します。

コナからの直行便は、羽田空港からのみ運航

日本からコナ空港への直行便は、「羽田(HND)空港」「コナ(KOA)空港」とを結ぶ路線のみ運航しています。

運航している航空会社は、「日本航空(JAL)」と「ハワイアン航空」の2社です。

それぞれの運航スケジュールは以下の通りです。

▼日本航空(JAL)

  便名 運航日 出発時刻 到着時刻
羽田→コナ JL770 毎日 21:25 09:50(同日)
コナ→羽田 JL779 毎日 12:05 16:35(翌日)

大手航空会社であるJALは、羽田〜コナ間の便を毎日運行しています。

豪華な機内食や長時間座っていても疲れにくい広々としたシートなど、ハワイに到着するまでのフライトを快適に過ごせるよう多くの配慮が施されています。

日本の航空会社らしい行き届いたサービスをぜひお楽しみください。

▼ハワイアン航空

  便名 運航日 出発時刻 到着時刻
羽田→コナ HA852 水・金・日 23:55 12:40(同日)
コナ→羽田 HA851 水・金・日 17:30 22:05(翌日)

ハワイと世界中をつなぐハワイアン航空は、週に3本の便を運航しています。

運航数ではJALにやや劣る点があるものの、比較的良心的な価格でのフライトを希望する方にはおすすめです。

ヒロからは価格と時間にあわせて乗り継ぎを

日本からヒロに行く場合、必ず一度以上の乗り換えが発生します。多くの場合はホノルルでの乗り継ぎを経て、ヒロ空港にたどり着くルートです。

航空会社もさまざまありますが、比較的多くの便を用意しているのは「ハワイアン航空」「日本航空(JAL)」「全日空(ANA)」の3つの会社です。(なお、ホノルル〜ヒロ間は、ハワイアン航空のみ運航)

出発地点や価格によって便の数はまちまちなので、もしも詳しく調べたいといった場合には、各航空会社のフライト情報を網羅した「スカイスキャナー」を使用するのがおすすめです。

3.空港から市内へのアクセス

Bus seats Florence vintage

最後に、空港到着後に市内まで出る方法をご紹介します。空港は、飛行機の発着陸を行なうために都心や繁華街からは離れたエリアにあることがほとんどです。

コナ、ヒロそれぞれ、空港到着後は中心地に行くための方法をあらかじめ抑えておくのがおすすめです。

コナからは、シャトルバスの予約がおすすめ

コナ空港から市内まで行くための方法には、以下の3種類があります。

  • シャトルバス
  • レンタカー
  • タクシー

この中でもとくにおすすめなのは、価格が比較的安定している・事前予約ができるのシャトルバスです。送迎サービスとして日本で購入できるので、出発前に予約しておくと焦らずに市内まで向かうことができます。
(参考:https://www.veltra.com/jp/hawaii/big_island/ctg/162522:Big_Island_Airport_Shuttle/?cid=top

予約するホテルによっては、すでに無料シャトルバスのサービスを提供している場合もあるので、予約時に確認しておくと良いでしょう。

また、旅行中に島の中を広く移動したいと考える場合や、時間にとらわれることなく移動したいと考える場合にはタクシーの選択肢もおすすめです。

ヒロからは、レンタカーも視野に入れる

ヒロ空港から市内までのアクセスにも、コナの場合と同様に3種類の方法があります。

  • 乗合シャトルバス
  • レンタカー
  • タクシー

レンタカーやタクシーは前述の通り、市内の移動量や時間・金額と相談しながら決めていくのが良いでしょう。ハワイ島は、ビッグアイランドとも呼ばれるほど面積の大きな島です。

「全体的に満遍なく観光したい」「島一周したい」といった希望がある場合は、レンタカーを借りておくと便利に回ることができます。

また、コナとホテルとを結ぶ乗合シャトルバスも運行しています。レンタカーやタクシーでの移動が不安な場合には上手に活用しましょう。

それぞれのツアー会社からシャトルバスの予約ができるので、価格や内容を検討の上でぜひご活用ください。

▼参考
トラベルドンキー公式サイト
ジャックス・ハワイ公式サイト

まとめ

Entrance to the lava tube

ハワイ島の旅行で利用するべき空港について解説しました。

観光地・ホテルが豊富で選択肢の幅広いコナ空港は、初めてのハワイ島旅行の際にはとくにおすすめです。

幾度もハワイ島には足を運んでいるため、たまには違う角度からハワイを楽しみたいといった場合には、地元の方々もよく利用するヒロ空港の利用を検討してみても良いでしょう。

それぞれの旅程や希望によって利用する空港はそれぞれです。旅行前には行きたい・泊まりたいスポットなどを検討して、より素敵な旅の時間を実現しましょう。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!