観光スポットオアフ島

絶叫好き必見!ハワイのウェット・アンド・ワイルドを満喫したい!

  • 生まれ変わったら鳥になって大空を羽ばたきたい
  • F1カーに乗ってみたい
  • ディズニーランドより富士急ハイランドが好き

2つ以上当てはまったら、おめでとう!

あなたは絶叫好きですね?♡

何を隠そう私も、絶叫ジャンキーの一人です。

ディズニーランドへ行っても、パレードそっちのけでアトラクションに乗り続けるタイプ。

海外旅行先を選ぶにも、絶叫(絶句?)要素が決め手となっていたのですが「ハワイって絶叫のイメージない…」と思いますよね?

もっとはしゃげるスポットがないと旅行先から外してしまうとか。

しかし、今回はそんな皆さんに朗報です。

なんと、ワイキキでも絶叫できるウォータースポットがあるのです。

それがこちら!

スリル満点!楽しさ満点!水の楽園ウェット・アンド・ワイルド

家族や友人など誰とでも楽しめる『ウェット・アンド・ワイルド(Wetn’ Wild)』

ワイキキから車で約30分のところに位置している、ハワイ唯一のウォーターパークです。

広さは東京ドーム約3個分とのこと。日比谷公園(3.5個分)や旭山動物園(3.3個分)とほぼ同じですね。さすがアメリカンなビッグサイズ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wet’n’Wild Hawaiiさん(@wetnwildhawaii)がシェアした投稿

スライダーの名の通り、もはや崖を滑り落ちている…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wet’n’Wild Hawaiiさん(@wetnwildhawaii)がシェアした投稿

楽しそう〜!!

こちらのスライダーは『トルネード』の名がついています。

文字通り、台風のように渦巻きながらスライディングしていくのでしょうね。

絶叫スライダーや簡易サーフィンなど、約25個のアトラクションが勢ぞろいしているそうですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wet’n’Wild Hawaiiさん(@wetnwildhawaii)がシェアした投稿

さらに、このウェット・アンド・ワイルドのすごいところがもう一つ。なんと、日没後はカラフルなナイトプールに早変わりするのです!

普通は屋外施設であれば日没後は閉店するウォーターバークが多いと思うのですが、ウェット・アンド・ワイルドではネオンカラーが可愛い浮き輪が投入されて、パークが一気に華やぎます。

Youtuberのエミリンこと大松絵美さんがグアムブームとして話題に挙げていたナイトプールが、ハワイでも楽しめるとは!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wet’n’Wild Hawaiiさん(@wetnwildhawaii)がシェアした投稿

日によっては、日没後に無料のムービー上映会が行われているそうです。

ぷかぷか水面に浮かびながら映画鑑賞だなんて、最高ですね!

▼ムービーナイト2019「Twilight & Dive’n’Movie Nights」の日程を見る
ウェット・アンド・ワイルド公式サイト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chiefs Luauさん(@chiefsluau)がシェアした投稿

映画上映のない日でも、ハワイ文化を楽しめるナイトショーは行われているので、間違いなく楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

昼間に溜まった疲れを、ココナッツ椰子の木陰にただずむベンチや、温水ジャクジーでゆっくりと癒すのも良いですね。

ちなみに小さなお子様には、水のジャングルジム「ウォーター・ワールド」が大人気だそうです。

どんな年齢層でも皆んなで楽しめるのが嬉しいポイントです。

まだまだある!絶叫好きに捧げるハワイ絶叫アクティビティ

ウォータースライダーなんて刺激が足りないわ!という方もご安心を。

ハワイには以下のような刺激いっぱいのアクティビティもありますよ。

スリル満点じゃないですか〜!

もうアドレナリンが止まらないですね。興奮して寝られないかも。

ハワイの絶叫体験、ぜひ検討してみてくださいね!

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!