観光お役立ちハワイニュース

ハワイを自転車で楽しむ人気イベント 「ホノルルセンチュリーライド2016」

ホノルルセンチュリーライドというイベントをご存知でしょうか?このイベントは、毎年9月の最終日曜日に行われるハワイ最大のサイクリングイベント。今年は9月25日に行われます。ハワイの自然を満喫でき、海、山、ハイウェイ、街並みなど多彩なロケーションが魅力。観光ではなかなか訪れることのないハワイの魅力がたっぷり詰まったコースを走ることができます。

ホノルルセンチュリーライドの最大の特徴はサイクリングを楽しむためのイベントということ。通常のレースとは異なり、競技として競うことを目的としていないので、タイムの計測がなく、距離も自分で選べます。カピオラニ公園をスタート&ゴールとして、最長ノスワンジービーチで折り返して戻ってきます。申込み時にエントリーした距離より、もっと走りたければ進み、逆に疲れたから途中で折り返してもOK!多くの人が楽しめることから、友達や家族と参加する人が多いのもホノルルセンチュリーライドの特徴です。
そこで今回は、このホノルルセンチュリーライドを、さらに楽しむためのポイントをご紹介します!

距離 折り返し地点 レベル
20マイル
(32キロ)
ジェイムス(Japan-America Institute of Management Science) 初心者
25マイル
(40キロ)
サンディ・ビーチ 初心者
50マイル
(80キロ)
カイルア・インターミディエイト・スクール 中級
75マイル
(120キロ)
セブンイレブン(カメハメハハイウェイ) 中級
100マイル
(160キロ)
スワンジー・ビーチ 上級

絶景ビュー!撮影スポット

ダイヤモンドヘッドの海を背景に

ダイヤモンドヘッドの海を背景に

20もしくは25マイルを目標に走る初心者の方には、スタート直後のダイヤモンドヘッドのルックアウトは、やっぱり定番のスポットですね。

マカプー岬

マカプー岬

50マイル以上目指す方には、オアフ島東端のマカプウ岬からシーライフパークの前を通り、ワイマナロ方面に進むルートはエメラルドグリーンの海が広がる素晴らしい景色が待っています。約25キロ地点にあるマカプウ岬は、多くの参加者が記念に写真を撮る鉄板の撮影スポットです。

カメハメハハイウェイ

クアロア付近

また、100マイルを目指すライダーだけが通る海を臨むカメハメハハイウェイ上の海岸線は、海と山の両方を臨むフラットな道が5kmほど続きます。コーラウ山脈と青い海、その中を走り抜けるのはとても気持ちが良いですよ。この景色を体験するためにトレーニグに励むというサイクリストも多いと思います。