グルメ

【絶品】ハワイでポキを味わうなら、絶対に行きたい10の店

Hawaiian tuna poke bowl with seaweed, avocado, red cabbage slaw

ハワイのローカルフードであるポキ。
マグロやタコといったシーフードを日本でいうところの“漬け”のようにして醤油ベースのソースに漬け込んだ状態の料理で、日本ではなかなか食べることのできないシーフードの旨味を味わうことのできる料理としてファンが多く存在します。

そこで、今回はおいしいポキ丼を食べることができるお店を10店ご紹介します。
ぜひ気になるお店を見つけたら気軽に足を運んでみてくださいね。

1.Nico’s Pier 38(ニコス・ピア38)

ハワイでシーフード料理といえばまず名前が挙がるほどの人気店、「ニコス・ピア38」。新鮮なシーフードを気分の上がるテラス席で食べることができると評判で、常に多くのお客さんで賑わいます。

 

Rena Aoyagiさん(@re.ee.na)がシェアした投稿

写真からでも伝わる旨味によだれが止まりません。席は、屋内以外にもテラス席があるので、綺麗な風景と共に風味豊かシーフードを堪能しましょう。

ニコス・ピア38
住所:1129 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
営業時間:月〜土 6:30〜21:00
      日  10:00〜21:00
定休日:なし

2.Maguro Brothers(マグロ・ブラザーズ)

格好いいロゴが目を引く「マグロ・ブラザーズ」。
ホノルルに現在2店舗を構えており、1号店のチャイナタウンでは8:00〜15:00、昨年新しくオープンをしたばかりのワイキキ店では17:30〜21:00まで営業し、オーナーが2つの店舗を駆け巡りながら営業を続けているのだそう。

 

megさん(@xxmgmtripxx)がシェアした投稿

高級な寿司店にも劣ることのない鮮度抜群のシーフードなので旨味も凝縮されています。
朝早くから夜遅くまでポキを楽しみたいという方は、ぜひ「マグロ・ブラザーズ」へ。

マグロ・ブラザーズ(ダウンタウン)

マグロ・ブラザーズ(ダウンタウン)
住所:1039 Kekaulike St #113, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
営業時間:月〜土 8:00〜15:00
定休日:日曜日

マグロ・ブラザーズ(ワイキキ店)

マグロ・ブラザーズ(ワイキキ店)
住所:421 Lewers st #3, Honolulu, HI 96815
営業時間:17:30~21:00
定休日:日曜日

3.Foodland(フードランド)

さまざまな食材を楽しむことのできるマーケットとして大人気の「フードランド」。こちらも、特に一押しメニューはやはり新鮮さがウリのポキ。

 

Taichiさん(@taichi9999)がシェアした投稿

白米、もしくは玄米を選んで作ってもらうポキ丼は絶品。
新鮮かつボリュームも満点なので言うことなしです。

フードランド
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
営業時間:5:00〜22:00
定休日:なし

4.Ono Seafood(オノ・シーフード)

 

Kurosawa Eriさん(@eris_tree)がシェアした投稿

爽やかな店内が印象深い「オノ・シーフード」。
定番のマグロのポキ(アヒポキ)以外にも、タコのポキも大人気です。

定番のポキ丼も最高ですが、わさびや唐辛子の効いたスパイシーアヒも人気なのだそう。アヒの美味しさ際立つポキ丼をぜひご堪能ください。

オノ・シーフード
住所:747 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
営業時間:月・水〜土 9:00〜18:00
       日   10:00〜15:00
定休日:火曜日

5.Tamashiro Market(タマシロ・マーケット)

店の看板代わりをつとめている堂々たるカニのオブジェがインパクトとして残る「タマシロ・マーケット」。

 

James Taasinさん(@taasinboy)がシェアした投稿

さまざまな食材が並ぶ中、ポキコーナーの品揃えは圧倒的。
アヒ以外にも貝のポキを始めとして珍しいポキもたくさん。ぜひ興味のあるものから食べてみてくださいね。

タマシロ・マーケット
住所:802 N King St, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
営業時間:月〜金 9:00〜18:00
      土  8:00〜18:00
      日  8:00〜16:00
定休日:なし

6.HIBACHI(ヒバチ)

オリジナルのポキが人気の「ヒバチ」。
ハバネロの入ったポキやマヨネーズと絡めたポキなど、なかなか見ない味付けもあるので、通常のポキとは一風変わったポキに興味のある方には特におすすめです。

 

Ryo Tomiiさん(@tomiiryo)がシェアした投稿

ハバネロと聞くと、とても辛そうと思ってしまいがちですが、その辛さがやみつきになる極上の一品です。

ヒバチ
住所:515 Kailua Rd, Kailua, HI 96734 アメリカ合衆国
営業時間:日〜木 10:00〜20:00
     金・土 10:00〜21:00
定休日:なし

7.Yama’s Fish Market(ヤマズ・フィッシュ・マーケット)

持ち帰りのポキの専門店、「ヤマズ・フィッシュ・マーケット」。
サイズと白米・酢飯、ポキの種類を選んだら、特製のポキ丼が完成します。

シンプルで絶品のポキ丼、ぜひ試していただきたい一品です。

ヤマズ・フィッシュ・マーケット
住所:2332 Young St, Honolulu, HI 96826 アメリカ合衆国
営業時間:9:00〜17:00
定休日:なし

8.Fresh Catch(フレッシュ・キャッチ)

ホノルルでおいしいグルメの集まる街、カイムキ地区に店を構える「フレッシュ・キャッチ」。リーズナブルにポキ丼を食べることのできる店として知られています。

あまりのおいしさに食べる手が止まらなくなるのだそう。

フレッシュ・キャッチ
住所:3109 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
営業時間:月〜土 10:00〜19:30
      日  10:00〜17:00
定休日:なし

9.Keeaumoku Seafood(ケアモク・シーフード)

ローカルの方に人気な「ケアモク・シーフード」。
ポケ好きの方には「一番おいしい!」という人もいるほどの隠れた名店です。

 

SLさん(@_stanford.lee1225)がシェアした投稿

アヒそのものが柔らかくておいしいので、素材の味をより楽しみたい方はぜひ足を運んでみてくださいね。

ケエアウモク・シーフード
住所:1223 Keeaumoku St, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国
営業時間:月〜土 9:00〜21:00
      日  10:00〜20:00
定休日:なし

10.Tanioka’s Seafoods & Catering(タニオカズ・シーフード&ケータリング)

最後にご紹介するお店も、ワイキキから離れたローカルに大人気のお店である「タニオカズ・シーフード&ケータリング」です。店内に席はなく、全員が持ち帰りでの注文になります。

列はサクサクと進んでしまうので、購入の際はあらかじめ注文内容を決めておくことでスムーズに進みます。ポキ以外にも目を引くお惣菜が数多く並んでいるので、胃袋と相談しながらお召し上がりください。

タニオカ・シーフード&ケータリング
住所:94-903 Farrington Hwy, Waipahu, HI 96797 アメリカ合衆国
営業時間:9:00〜15:00
定休日:なし

Hawaiian tuna poke bowl with seaweed, avocado, red cabbage, radishes

ポキを堪能するなら絶対に行っていただきたいお店10店厳選でした。
ぜひ気になるお店を見つけて、ポキ丼を堪能してくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!