グルメ

ハワイディナーにおすすめの人気レストラン16選|ワイキキの夕食選び決定版

Luxury restaurant table on sunset

ハワイ旅行に行く理由は、人それぞれです。ハネムーンや大切な記念日の機会にハワイに行かれる方もいるでしょう。

記念のハワイ旅行では、思い出に残るレストランでディナーを楽しみたいですよね。

そこで今回は、「ハワイでおしゃれなディナーをするなら」と題して、おすすめのレストランをご紹介します!

日本語で予約のできる美味しいレストランを編集部が選りすぐりましたので、ぜひ素敵なひと時をお過ごしください。

ハワイの味を楽しめるおしゃれなレストラン7選

1.アズーア(Azure)

ワイキキビーチを眺めながら優雅にお食事をするなら、まず外せないのが「アズーア」です。

ザ・ロイヤル・ハワイアンホテルの中にあり、特別な日のディナーに予約をして出かけたいレストランです。

高い天井の店内はスペイン風ムーア様式で、オシャレで落ち着いた空間が広がっています。オーシャンフロントにはカバナ席もあり、ダイヤモンドヘッドやサンセットを眺めながら食事ができるので、カップルやお誕生日ディナーにおすすめです。

アズーア Azure
住所:2259 Kalakaua Ave.Honolulu HI96815
営業時間:水~日 17:30-20:30
定休日:月・火曜
公式HP:https://www.azurewaikiki.com/jp/

2.トミー バハマ(Tommy Bahama)

 

開放感たっぷりのルーフトップバーでの食事・ドリンクを楽しみたい方にオススメなのが「トミー バハマ」です。

コンセプトは、“毎日を週末のように”。その名の通り、リゾートの雰囲気を余すことなく味わえる、ゆったりとした空間が広がっています。ベジタリアンメニューがある点が、女性にとっても嬉しいポイント。

建物の1階部分はショッピングフロアとなっており、ホノルルクッキーカンパニーやリゾートウェアなどのハワイオリジナルの商品を購入することができます。

また2階がレストラン、3階がルーフトップバーになっているので、食後の一杯にいかがですか?

ハワイの夜風が吹き抜けるルーフトップのソファー席で語りながらリッチな時間を堪能すれば、一生忘れられない思い出になること間違いなしです。

トミーバハマ Tommy Bahama Restaurant, Bar & Store
住所: 298 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
営業時間: 14:00-21:00
定休日: なし
公式HP: https://www.tommybahama.com/restaurants-and-marlin-bars/locations/waikiki

3.スカイ ワイキキ(Sky Waikiki)

ワイキキビジネスプラザ19階にある「スカイ ワイキキ」は、ワイキキの景色を一望できるレストランとしてハワイの中でも屈指の人気店です。

特に夕方から夜にかけてのサンセットは、ハワイ旅行の思い出として一見の価値あり!

真っ赤な太陽がビーチへと沈んでいく様子や、日が沈み暗くなった海と街の眩しい光の演出する風景は、きっと目に焼き付けられるでしょう。

もちろん、食事の美味しさも格別です。ただし金曜日の夜になると混雑が予想されるので、ベストな席を確保するにはあらかじめ予約をしましょう。

<スカイワイキキ>
住所: 2270 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間: 10:00-14:00 / 16:00-22:00
定休日: なし
公式HP: https://www.skywaikiki.com/

4.マッド ヘン ウォーター(Mud Hen Water)

数々の人気レストランを創業したオーナー、エド・ケニー氏が新たにカイムキにオープンしたレストランが「マッド ヘン ウォーター」です。

ハワイでとれた有機野菜をふんだんに使った、新感覚の創作料理を提供しています。

料理の中には日本にある味噌や湯葉といった食材を使用しているものもあるので、食事はあまり奇をてらったものではなく馴染みのある素材が良い、という方にもピッタリ。日本人にはどこか馴染みのある味わいを楽しめるのではないでしょうか。

ハワイの味と日本の味が絶妙に融合した、上品で色鮮やかな料理を存分に楽しんでくださいね。

マッドヘンウォーター Mud Hen Water
住所:3452 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816
営業時間:【朝食】火~土 8:00-11:00
     【ランチ】火~土 11:00-14:00
     【ディナー】火~木 17:00-20:30 / 金・土 17:00-21:00
     【ブランチ】日 9:30-14:00
定休日:月曜
公式HP:https://www.mudhenwater.com/

5.ハウス ウィズアウト ア キー(House Without A Key)

ハワイの高級ホテル「ハレクラニ」の1階に店を構える「ハウス ウィズアウト ア キー」は、ハワイアンミュージックとフラを鑑賞しながら夕暮れの優雅な時間を過ごせる、ハワイ屈指のレストランです。

日中は目の前に広がるワイキキビーチのエメラルドグリーンや、どこまでも続く青い空に心を奪われますが、日没後のビーチ沿いも、また格別!打ち寄せる波の音をBGMに、目の前で披露される伝統のフラに心を委ねれば、心も体も(もちろんお腹も!)リラックスできること間違いなしでしょう。

上質なホテルで心もお腹も満たされる、夢のようなひと時をぜひハワイで体験してください。

ハウス ウィズアウト ア キー House Without A Key
住所:2199 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815
営業時間:【朝食】 7:00-10:30
     【ランチ】11:30-16:30
     【ディナー】17:30-20:30
定休日:なし
公式HP:ハウスウィズアウトアキー

6.ビーチハウス アット ザ モアナ(Beachhouse at the Moana)

「ワイキキのファーストレディ」の愛称で広く知られる「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」の1階に店を構えるレストランが「ビーチハウス アット ザ モアナ」です。

ワイキキビーチの美しい景色を眺めながら、地元の食文化からインスピレーションを得たお料理の数々をはじめ、新鮮なシーフードや最高級ステーキをお楽しみいただけます。

結婚式の後にパーティーを楽しむことができるプライベートダイニングスペースも完備。特別なひと時を演出してくれます。

ビーチハウス アット ザ モアナ beachhouse at the moana
住所:2365 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI, 96815
営業時間:水~日 17:30-21:30
定休日:月・火曜
公式HP:ビーチハウス アット ザ モアナ

7.フィフティースリー バイ ザ シー(53 by the sea)

オーシャンビューが大人気のウェディング施設「ザ テラス バイ ザ シー」内にあるレストラン「フィフティースリー バイ ザ シー」。ダイニングとテラス、そしてバーが一体となったレストランです。

やはり驚くべきなのはその眺め!エメラルドグリーンの海とダイヤモンドヘッドを目の前に楽しむ食事は別格でしょう。

ちなみにレストラン名である「53」には、五感で料理を楽しんでほしいという日本人オーナーの思いが込められているそうです。3には店でのサービスの基本”しつらい・もてなし・ふるまい”と、店の魅力である”Sea(海)・Sky(空)・Land(陸)”という意味があるのだそう。

フィフティースリー バイ ザ シー 53 By The Sea
住所:53 Ahui St, Honolulu, HI 96813
営業時間:【ディナー】火~日 17:00-21:00
     【ブランチ】日 10:00-13:00
定休日:月曜
公式HP:https://53bythesea.com/ja/

ハワイで食す!おすすめ多国籍グルメ5選

日系人をはじめ、アジア、ポリネシア、ヨーロッパ、南米など、世界中から多くの移住者を受け入れてきた歴史をもつハワイ。現在も世界的な観光地としてさまざまな地域からやってきた人々が集います。

そんな太平洋の楽園ハワイで食べられるハイクオリティな多国籍レストランをご紹介しましょう。

1.ダゴン(DAGON)|ミャンマー料理

ミャンマー出身のオーナーが手がける野菜たっぷりのヘルシーなメニューが食べられる「ダゴン」。

スパイスを使ったミャンマー料理は、暑いハワイにぴったりなのでぜひとも挑戦していただきたい!

茶葉とナッツを使ったティーリーフサラダは、お店No1の人気メニューです。

ダゴン DAGON
住所:2671 S King St, Honolulu, HI 96826
営業時間:17:00-22:00
定休日:火曜
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/dagonburmesecuisine/

2.アランチーノ ディ マーレ(arancino di mare)|イタリアン

「アランチーノ ディ マーレ」は、日本人オーナーシェフの監督下のイタリアンレストランで、現在ハワイに3店舗・日本に2店舗を展開する大人気のお店です。

毎年地元紙のレストランランキング上位に選ばれており、そのお味は格別です。イタリアからの高級食材と、ハワイで採れた新鮮なオーガニック野菜や魚介類を見事にマッチさせることで、ハワイへの郷土愛を表現しつつ、イタリア本場の味を再現しています。

日本語メニュー・キッズメニューもあるので、英語が苦手な方や、お子さま連れのご家族も安心してお出かけください。

なお現在の営業はディナーのみ。予約は必須で、ドレスコードがあります。男性はスラックスの着用をお忘れなく!

アランチーノ ディ マーレ Arancino di Mare
住所:2552 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:17:00-22:00 (ディナーのみ営業/2023年1/3現在)
定休日:なし
公式サイト:http://www.arancino.com/jp

3.イスタンブール ハワイ(Istanbul Hawaii)|トルコ料理


2020年オープン直後から連日賑わっているカカアコ地区のトルコ料理店「イスタンブールハワイ」。

開放感のある高い天井の店内には、ハワイではめずらしい異国情緒漂うインテリア。藤棚の下にある外のテラス席も人気です。

トルコ料理は野菜・肉・魚・豆・オリーブオイルやヨーグルトなどが使われてとてもヘルシーなので、旅先で疲れた胃袋にはとてもうれしい食事となることでしょう。

イスタンブール ハワイ Istanbul Hawaii
住所:1108 Auahi St STE 152, Honolulu, HI 96814
営業時間:水・木・日 11:00-14:30 / 17:00-21:30
     金・土 11:00-14:30 / 17:00-22:00
定休日:月・火曜
公式HP:https://www.istanbulhawaii.com/

4.タンゴ・コンテンポラリー・カフェ(Tango Contemporary Cafe)|フランス料理

アラモアナ・センターから徒歩3分ほどのところにある「タンゴ・コンテンポラリー・カフェ」は、アメリカンと北欧がミックスされた料理が楽しめると評判のレストランです。

ハワイ島産アリイマッシュルームの自家製フェットチーネや、コナコーヒーのアイスクリームケーキなど、オシャレなフランス料理メニューが勢揃い!ショッピングを楽しんだ後の息抜きとして、ぜひディナーを堪能してみてはいかがでしょうか?

タンゴ・コンテンポラリー・カフェ Tangö Contemporary Cafe
住所:1288 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814
営業時間:【朝食】月~金 7:00-10:00
     【ランチ】月~金 10:00-15:00
     【ブランチ】土・日 8:00-14:00
     【ディナー】月~土 17:00-21:00
定休日:なし
公式HP:https://tangocafehawaii.com/

5.南山枝魯枝魯(Nanzan Giro Giro)|日本料理

ハワイにある南山枝魯枝魯(Nanzan Giro Giro)は、ハワイでは珍しい創作懐石料理のレストランです。

お料理は、日本料理を基本とした「くずし割烹」で、一品一品にこだわったコースメニューのみとなっています。

一人一人のアレルギーに配慮して素材を選りすぐってくれるのも魅力の一つ(事前予約でお伝えください)。日本語スタッフもいるのて、英語が苦手でも安心してお店に入ることができます。

ハワイ旅行の思い出に、モダンな雰囲気の日本料理店で旬の食材を楽しみませんか?

※お子さま連れの方は、事前に必ずお子さまメニューの予約を行ってください。

 

南山枝魯枝魯 Nanzan Giro Giro
住所:560 Pensacola St., Honolulu, HI 96814
営業時間:17:30-22:00
定休日:火・水曜
公式HP:https://www.nanzangirogiro.com/

ハワイディナーでおすすめの熟成肉レストラン4選

Grilled striploin steak and wine

ここまでハワイのディナーでぜひ足を運んでいただきたいおすすめのレストランをご紹介してまいりました。

さらにハワイには、ぜひとも味わっていただきたいおすすめフードがあるのです・・・それは、絶品のステーキ!

ここで、ディナーの選択肢として編集部からさらなるご提案です。

1.ルースズ クリス ステーキハウス(Tuth’s Chris Steak House)

ルースズ クリス ステーキハウス(ワイキキ店)は、テレビやSNSの影響を受けて人気に拍車のかかった、大人気のステーキハウスです。

おすすめポイントは、ズバリ3つ!

  • 柔らかくて甘みの広がる熟成肉
  • 一流のサービス
  • お得に食べられるプライムタイム

約980度に熱したオーブンじっくりと焼いた熟成肉は、ゆっくりと脂が落ちるため女性にも食べやすい柔らかさ。

また、落ち着いた店内の雰囲気とスタッフの方々の丁寧なサービスも、人気のポイントです。

さらに、手頃な価格でルースズクリスを楽しめる“プライムタイム”を、16時30分〜18時まで設けています。前菜・サラダ・メイン・デザートなどのメニューを、通常価格よりもお手頃に楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ルースズ クリス ステーキハウス Ruth’s Chris Steak House
住所:226 Lewers St., Waikiki Beach Walk, Waikiki, HI 96815
営業時間:月~木 16:00-22:00
     金・土 16:00-22:30
     日 16:00-21:00
定休日:なし
公式HP:http://jp.ruthschrishawaii.com/

2.モートンズ・ステーキハウス(Morton’s Steak House)

 

1978年にシカゴで誕生した「モートンズ・ステーキハウス」は、シックな内装が上品な雰囲気を演出するステーキ店です。

場所はアラモアナセンターの3階で、専用エレベーターが用意されています。

ほどよく赤みのあるお肉は「ミディアム・レア」の焼き加減がおすすめ。柔らかくとろけるような口当たりをご堪能下さい。

<モートンズ・ステーキハウス>
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
営業時間:日〜木:16:00-21:00
     金・土:16:00-22:00
定休日:なし
公式サイト:https://www.mortons.com/location/mortons-the-steakhouse-honolulu-hi/

3.d.k ステーキハウス(d.k Steak House)

 

「d.k ステーキハウス」は、農家直送のハワイ産の食材を取り入れたメニューが人気で、ローカルの家族の記念日などにもよく使われるレストランです。

30日間乾燥熟成されて肉の美味しさが増した骨付きドライエイジド リブアイステーキは絶品。また、ステーキだけでなくロブスターなどのシーフードもおすすめです。

d.k ステーキハウス d.k Steak House
住所:2552 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:17:30-22:00
定休日:なし
公式サイト:https://dkrestaurants.com/d-k-steak-house/

4.アロハステーキハウス(Aloha Steak House)


昨年シーサイドアベニューに移転した「アロハステーキハウス」。

アツアツの鉄板で運ばれてくるリブアイステーキは、がっつり食べられて大人も子供も大満足の一品ですが、一度は挑戦してみたいのが骨付きのトマホーク。インパクト大で記憶に残るディナーとなりますよ。

アロハステーキハウス Aloha Steak House
住所:364 Seaside Ave 1st Floor, Honolulu, HI 96815
営業時間:16:00-22:00
定休日:なし
公式サイト:https://www.alohasteakhousewaikiki.com/

以下の記事ではステーキ店をより詳しく特集していますので、あわせてご覧ください。

ハワイの人気ステーキ店10選|在住者おすすめの有名店の特徴や予約方法

おしゃれなだけじゃない!伝統料理やハンバーガーもおすすめ!

ハンバーガー

伝統料理もハワイ旅行の醍醐味

ここまでは厳選したおしゃれなレストランを紹介しましたが、地元の方に愛されているのは、何と言ってもハワイの伝統料理です。

タロイモとティーの葉でお肉やお魚を包んで蒸し焼きにした“ラウラウ”や、ご飯の上にマグロやカツオを1口大に切って味付けしたものをのせた“ポケ(ポキ)丼”、豚肉を蒸し焼きにして味付けをした“カルアピッグ”など、日本ではなかなかお目にかかれない料理がたくさんあります。

以下の記事ではショッピングセンターのフードコート内のレストランや、老舗レストランなど、現地の方が本当にオススメするハワイアンレストランを掲載しています。 味覚からハワイを楽しみたい方は、ぜひご覧になってください!

ハワイの伝統料理・ローカルフードを楽しめる!おすすめのお店8選

ハワイといえば、ハンバーガーも外せない!

ハワイのB級グルメといえば、ハンバーガーも欠かせません。

日本ではファーストフードのイメージが強いですが、ハワイではボリューム満点の立派なディナーと考えられています。

以下の記事ではハワイはオアフ島のなかでも、特に人気のあるハンバーガーショップを厳選して掲載しています。お店によって特徴が異なるのも楽しいところ。

例えばオアフ島のダウンタウンの中に位置する「.LIVESTOCK TAVERN(ライブストック タバーン)」は、バーも併設されたハンバーガーショップです。

昼夜を問わず食事を楽しむことができるほか、ハンバーガー自体は上品な作りになっているため、女性の方にもおすすめです。

また「SMITH & KINGS(スミス&キングス)」は、幅が3cmもある肉厚のパテが挟まれたハンバーガーを提供しています。

ボリューム感はもちろんですが、バーベキュー風味の味付けに、日本人観光客からは絶大な指示を受けています。

このように、ハワイのハンバーガーショップはお店ごとにユニークな特徴を持っています。

旅行期間中にいくつか巡ってみて、自分にとってのベストなお店を見つけるのも楽しいかもしれませんね。

在住者厳選!ハワイのハンバーガー人気13店まとめ

旅行のプランと照らし合わせてレストランを予約しよう

気になるレストランに予約をする際、何時に予約をとればいいのか迷ってしまいますよね。

予約時間については、ディナーまでにどのような日程でハワイを楽しむのかによって変動します。

例えば、立地を正確に把握していなかったために、レストランまでの移動に余計な時間を要するなんてことになってしまうと、予約通りに来店できなくなる可能性もあります。

そこで以下の記事では、3泊5日のハワイ旅行のモデルプランをご紹介しています。

位置関係などがよくわからずにプランを立てにくく、レストランに何時に予約すればいいか困っている、という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初心者こそ参考にしたいハワイ3泊5日のモデルプラン|女子旅やカップルにもおすすめ

現地でのお店探しはWi-Fiルーターが便利

ハワイ現地でもスマートフォンが役立つシーンが多くでてきます。たとえば、お目当てのレストランまでのルート検索や、営業時間などの情報検索、友だちとの連絡・・・。

そんなときに「Wi-Fiルーター」を持ち歩いているといつでもネットが利用できて便利です。

Wi−Fiスポットと違って場所を選ばず利用でき、面倒な設定なく高速インターネットが利用できます。おしゃれな料理写真をすぐにInstagramやTwitterにシェアすることも。日本国内でも日頃からネットをよく使う方には必須のアイテムといえるでしょう。

Wi-Fiルーターは以下のステップで利用します。

  1. アロハデータイモトのWiFiなど国内でレンタルWi-Fiの申し込みを行う
  2. 自宅もしくは空港など指定場所で受け取り、Wi-Fiの接続設定を行う
  3. ハワイ現地でインターネットを活用!
  4. 帰国後、返信用キットで返却

かんたんステップでハワイでもインターネットを活用しましょう。

ハワイのおすすめレンタルWi-Fi 7選!人気ルーターや無料Wi-Fiを徹底活用

まとめ

romantic dinner setup, red decorations. Vintage.

ハワイでゆったりした時間を過ごすことのできるレストランを情報をご紹介しました。

ハワイでは食事も大切なエンターテインメントです。ぜひ美味しいお店で楽しい旅行に華を添えてくださいね。

ちなみに、レストラン予約はもうお済みですか?

「行こうと思っていたレストランが満席だった」なんてことがなければ、より快適に美味しい料理を楽しめますよね。

以下の記事では、日本語でレストラン予約のできるサイトを紹介しています。ぜひ活用してみてください!

事前予約がおすすめ!ハワイ旅行前にチェックしておきたいおすすめのレストラン予約サイト4選

あわせて、せっかくワイキキにいくなら、回っておきたい人気観光スポットもチェックしておきましょう!

以下の記事ではワイキキがあるオアフ島ではマストの観光スポットを、ハワイ在住の編集部員がピックアップしてご紹介しています。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

オアフ島の観光スポット48選|ハワイ旅行で訪れたい観光・ホテル・グルメ情報

▼お得なホテル予約はこちらから
ハワイのホテル★最大70%OFF!直前割引

>次のページでは、おすすめのステーキショップを10店舗ご紹介します!<

◆ 初めに読んでおきたい!ハワイまとめ記事 ◆

ハワイ旅行の費用・予算・旅費まとめ|飛行機やホテル代・節約術など
→ハワイ旅行を検討したら、まずはこの記事を!予算周りの情報をばっちりカバーします。

ハワイ旅行の持ち物まとめ|海外旅行に必要な60個の必需品リスト
→ハワイ旅行で最初の難関といえば「荷造り」でしょう。ハワイで必要な60種の持ち物を徹底解説します。

ハワイおすすめのお土産50選!雑貨など人気商品を総まとめ【保存版】
→種類がありすぎるハワイのお土産のなかから、買うべき50選をまとめてご紹介します。

この記事を書いた人

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は
ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。
ハワイに住んでいる人だから知っている、
現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!