hapalua
満喫するグルメ

ハワイのハンバーガー人気店まとめ|在住者がおすすめする13店舗

bacon cheese burger with beef patty tomato onion

ハワイのB級グルメとして知られるハンバーガー。

日本で売られているハンバーガーとは比べ物にならないボリューム感で提供され、店舗自体もオアフ島の各所に点在しています。

今回の記事はハワイはオアフ島のハンバーガーショップを厳選してご紹介します。

お気に入りのお店を見つけて、ハワイ旅行の際にぜひ足を運んでください!

ハワイに行くなら絶対に訪れたいハンバーガー店12選

1.LIVESTOCK TAVERN(ライブストック・タバーン)

オアフ島のダウンタウンの中に位置し、ダウンタウンの中心的なポジショニングを確立しているアメリカンレストランLIVESTOCK TAVERN。

向かいにあるLUCKY BELLYというラーメン屋さんのオーナーが新しく始めた新しいお店です。

ランチ・ディナーのみならずバーも併設されているので、時間帯問わず食事を楽しむことができるとあって大人気です。

ランチで人気のハンバーガーもやや上品なテイストとなっているので、女性の方にもおすすめです。

LIVESTOCK TAVERN(ライブストック・タバーン)
住所:49 N Hotel St, Honolulu, HI 96817
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜22:00
定休日:日曜日

2.TOMMY BAHAMA RESTAURANT, BAR(トミー・バハマ・レストラン&バー)

元々はマウイ島やハワイ島での人気が高かったトミーバハマレストランが、ついにワイキキにもオープンしました。

おしゃれな外観から見て分かる通り、店内もリゾート感溢れる上品な作りです。1階がショップ、2階がレストラン、3階がルーフトップラウンジになっています。

1.5cmもある肉厚のホタテを挟んだハンバーガーや、同じく1.5cmのミディアムレアのお肉を挟んだハンバーガーなどメニューも豊富。もちろんジューシーでボリューム満点です。

TOMMY BAHAMA RESTAURANT, BAR(トミー・バハマ・レストラン&バー)
住所:298 Beach Walk, Honolulu, Oahu, HI 96815-1970
営業時間:10:00〜23:00
(ハッピーアワーは14:00〜17:00)

3.SMITH & KINGS(スミス&キングス)

スミス・ストリートとキングス・ストリートののちょうど角にあるお店、スミス&キングス。

名前の由来を聞くとクスッとなってしまうこのお店は、真っ赤な壁が印象的なダウンタウン屈指のアメリカンレストランです。

お店一押しの「キング・バーガー($16)」は3cmもある肉厚のパテが目を引く豪快なハンバーガー。

バーベキュー風味のお肉とカリカリのベーコンの相性は抜群です。日本人観光客からの評判も大変良いのだとか。

その他にもフォアグラバーガー($16)も人気です。また、毎日3pm – 6pmはハッピーアワーとなっており、このフォアグラバーガーが$10とお得に!

日曜日のダウンタウン地区は空いているので、おすすめです。

SMITH & KINGS(スミス&キングス)
住所:69 N King St, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
営業時間:
月曜・水曜・木曜 11:00〜0:00
火曜 14:00〜0:00
金曜 11:00〜2:00
土曜 10:00〜2:00
日曜 10:00〜15:00

4.SCRATCH KITCHEN & BAKE SHOP(スクラッチ・キッチン&ベイク・ショップ)

スミス・ストリートにオープンしているレストラン、スクラッチ・キッチン&ベイク・ショップ。

店内は比較的都会を意識させる作りで、本土ニューヨークのような雰囲気を醸しています。

ここで大人気のハンバーガー「ビーシー・バーガー」は、添え付けのポテトがじゃがいもを丸ごと揚げる豪快な商品。外はカリカリ、中はホクホクで美味しく食べることができます。

ハンバーガーは肉厚ジューシーなパテとチーズ、スモークサーモン、ハニーマヨネーズ、りんごなどオリジナリティ溢れています。ハニーマスタードとグリルされたりんごのバランスが最高な一品です。

またワードビレッジ内に2号店ができましたので、ダウンタウンまで足を運ばなくてもお買い物の帰りに気軽に利用することができます。

SCRATCH KITCHEN & BAKE SHOP(スクラッチ・キッチン&ベイク・ショップ)
住所:1030 Smith St, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
営業時間:7:30〜14:30
定休日:火曜日

Scratch Kitchen & Meatery(スクラッチ・キッチン&レストラン)
住所:1170 Auahi St. Honolulu, HI 96816
営業時間:
月〜金曜日:09:00〜15:00
月〜土曜日:17:00〜21:00
土曜日・日曜日:07:30〜15:00
※ご予約は:5-6:30 pm

5.W & M Bar B-Q Burger(W&Mバーベキュー・バーガー)

ハワイグルメ!おすすめのハンバーガー屋さん

1940年創業の老舗ハンバーガーショップ、W&Mバーベキュー・バーガー。

店内に座席はなく、持ち帰りのみの営業をしています。ランチの時間帯になると、待っていましたと言わんばかりに行列ができる大人気のハンバーガー専門店です。

定番の「デラックス・ハンバーガー」はトマトを追加したりとカスタムを楽しむことのできるハンバーです。

お店の大人気商品は「BBQステーキバーガー」。柔らかく照り焼きにされた牛肉をふんだんに使用した贅沢バーガーです。

W&M Bar-B_Q Burger(W&Mバーベキュー・バーガー)
住所:3104 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
営業時間:
水曜〜金曜 10:00〜16:30
土曜・日曜 9:00〜16:30
定休日:月曜・火曜

6.Teddy’s Bigger Burger(テディーズ・ビガー・バーガー)

ハワイの中で1位2位を争うほど大人気のハンバーガーショップが「テディーズ・ビガー・バーガー」です。

ワイキキ・ビーチからも徒歩1分の距離とアクセスも良く、観光客のみならず地元の方も集まるお店として知られています。

Hawaiian(ハワイアン)、Bleu Wave(ブルーウェーブ)、Kirauea Fire(キラウエアファイア)など、個性的なハンバーガーの名前に気持ちが上がること間違いなしです。

テディーズ・ビガー・バーガー(Teddy’s Bigger Burger)
住所:134 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:10:00〜21:00

7.Cheeseburger in Paradise(チーズバーガー・イン・パラダイス)

ワイキキでチーズバーガーを食べるならここ、とまで言われる「チーズバーガー・イン・パラダイス」。その名の通り、チーズバーガーが評判のお店です。

チーズバーガーに力を入れているため、ジューシーなチーズバーガーを求めてやってくる観光客が多いのだとか。夜遅くまで営業しているので訪れやすいのも嬉しいポイントです。

日本語メニューもあるそうなので、安心して楽しめますね。かぶりつけないほどの大きさのチーズバーガーを、ぜひお楽しみください。

チーズバーガー・イン・パラダイス(Cheeseburger in Paradise)
住所:2500 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:
日曜〜木曜 7:00〜23:00
金曜・土曜 7:00〜0:00 

8.THE COUNTER(ザ・カウンター)

地元の方に人気のショッピングモール、カハラモールに店を構える「ザ・カウンター」。このお店の最大の特徴は食べたいバーガーの組み合わせを自分で決めてオーダーするという点です。

オーダーシートにから、パテ(ハンバーガー)の焼き加減、チーズ、ソース、トッピング、バンズ(パン)、サイドメニューを自由に選択してオーダーします。

自分好みのハンバーガーを作るちょっと変わったスタイルのお店。こだわりのある方は、ぜひどうぞ。

ザ・カウンター(THE COUNTER)
住所:4211 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
営業時間:
日曜〜木曜 11:00〜21:00
金曜・土曜 11:00〜22:00

9.WOLFGANG’S STEAKHOUSE(ウルフギャング・ステーキハウス)

店の名前からあれ? と思った方も多いかもしれません。ここは日本にも店舗を構えてより一層人気に火がついたステーキ専門店、「ウルフギャング・ステーキハウス」です。

ステーキハウスではありますが、実はここのハンバーガーは絶品なのです。

もともと上質なプライムビーフを使用していることが特徴のお店。当然ハンバーガーにも同様のプライムビーフを使用しています。とろけるような肉の甘みをぜひご堪能ください。

ウルフギャング・ステーキハウス(WOLFGANG’S STEAKHOUSE)
住所:2301 Kalakaua Ave #301, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間:11:00〜23:30

10.Nico’s Pier 38(ニコス・ピア38)

シーフードが美味しいと話題の「ニコス・ピア38」。

シーフードの中でも特に魚が美味しく、バーガー系もフィッシュバーガーが一押しのメニュー。

また、そのほかにも魚をメインに使った料理が多くあるので、シーフード系のメニューが好きな方はぜひ足を運んでみてください。

ニコス・ピア38(Nico’s Pier 38)
住所:1129 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
営業時間:
月曜〜土曜 6:30〜21:00
日曜 10:00〜21:00

11.Honolulu Burger Company(ホノルル バーガー カンパニー)

ハワイ産の食材をふんだんに使用し、地元の方々に愛されているハンバーガーショップが「ホノルル バーガー カンパニー」です。

ややこじんまりとした店内ですが、地元の方々でいつも賑わっている人気店。

ハワイ島カフア牧場の高級な放牧牛を使ったパテは、ハワイならではのボリューム。ソテーされたオニオンが特徴的で、ハンバーガーの味を引き立てます。

ブルーハワイ・バーガーやカルーア・ピッグバーガーなど、ハンバーガーのメニューも豊富なので、レンタカーを借りていれば滞在中に何度か訪れたいお店ですね。

Honolulu Burger Company(ホノルル バーガー カンパニー)
住所:1295 S. Beretania St. Honolulu, HI 96814
営業時間:
月〜木曜日ー10:30〜21:00
金〜土曜日ー10:30〜22:00
日曜日ー10:30〜20:00

12.Mahaloha Burger(マハロハ・バーガー)

大型人気ショッピングセンター「ロイヤル ハワイアン センター」内のフードコートに出店しているのが「マハロハ・バーガー」です。

フードコート内の店舗なので、気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイント。

ハワイは観光地であることもあって、ハンバーガーは全体的に高めの値段設定です。

しかし、マハロハ・バーガーはフードコート内なこともあってか、ややお得な値段設定。1000円強におさめることができます

お手軽にボリューム満点のハンバーガーを楽しみたいならここでしょう!

住所:Royal Hawaiian Center 2233 Kalakaua Ave B9 Honolulu, Hawaii 96815
営業時間:10:00〜22:00

13.Burgers and Things(バーガーズアンドシングス)

ダウンタウン中心部から少し離れた知る人ぞ知るハンバーガーショップが「Burgers and Things(バーガーアンドシングス)」です。

店内にはアメコミのインテリアがいたるところに置かれており、気兼ねなく入れる雰囲気もこのお店の魅力です。

一押しのハンバーガーは「Wagyu Say?!」。その名の通り、なんと和牛を使ったハンバーガーなのです。

※ネーミングはWhat do you say(いかがですか?)をもじっています

2センチ以上はあろうぶ厚いパテに、エリンギや椎茸、マッシュルームなどのきのこ類が山盛りでトッピングされています。

とにかく美味しいハンバーガーを食べたい!という期待を裏切らないハンバーガーショップです。

住所:1991 Pauoa Rd. Honolulu, HI 96813
営業時間:11:00〜18:00
(月曜定休日)

ローカルグルメを楽しむ!ガーリックシュリンプ編

Shrimp grilled with beer

ハンバーガーを堪能したら、次はハワイならではのメニューにも挑戦してみましょう。

まずはハワイで人気のB級グルメ、「ガーリックシュリンプ」のお店をご紹介します。

ジョバンニ(Giovanni)

日本人にとって最も有名なシュリンプの屋台といえば、ジョバンニではないでしょうか? ハワイのガーリックシュリンプ人気の立役者だとも言われています。

定番メニューのスキャンピは、ガーリックをたっぷり使用したにんにくの香りが食欲をそそる一品です。

辛いものが好きな方にはホット&スパイシーというメニューもおすすめです。ぷりぷりのエビに真っ赤な唐辛子がまぶされ、これぞB級グルメ!を味わうことができます。

フミズ(Fumi’s )

青色の壁に真っ赤なエビが目印のフミズ。新鮮で美味しいエビを楽しめる秘密は、店の近くにある養殖場です。

人気のバターガーリックシュリンプをはじめ、さまざまなフレーバーが楽しめるのも人気の理由でしょう。

適度にあっさりしたガーリックシュリンプは、多くの方の口に合うこと間違いなしです。

などなど、ハワイにはおすすめのガーリックシュリンプのお店がまだまだあります。

以下の記事ではガーリックシュリンプのおすすめの店舗をまとめて10店舗もご紹介しています。

ハワイのB級グルメをぜひお楽しみください。

ハワイでハズさないガーリックシュリンプ店8選|在住者がおすすめ

ローカルグルメを楽しむ!ポキ丼 編

ポキを知っていますか?

ハワイのローカルフードで、マグロやタコなどのシーフードを醤油ベースのタレに漬け込んだ料理を指します。日本で言うところの“漬け(づけ)”に近い料理ですね。

ここでは美味しいポキ丼を食べることのできるお店を幾つかご紹介します!

Nico’s Pier 38(ニコス・ピア38)

ハワイでシーフードといえば「ニコス・ピア38」は外せません。ハンバーガーのお店でも紹介しましたが、シーフード料理ということでもちろんポキ丼も取り揃えています。

新鮮なシーフード料理をテラス席で楽しめるということで、常に多くのお客さんで賑わっています。美しい景色とともに、風味豊かなポキ丼を楽しみましょう。

Maguro Brothers(マグロ・ブラザーズ)

「マグロ・ブラザーズ」はホノルルに2店舗を構えるお店です。チャイナタウンとワイキキで営業時間をずらし、オーナーが店舗を行き来しているというから驚き。

鮮度に自信のあるシーフードは、ポキ丼でもその旨味が発揮されています。店舗によって営業時間が異なるので、時間を確認して訪れるようにしましょう。

……と、ここでは2つのみ紹介していますが、以下の記事では写真とともにより詳しいポキ丼の情報を掲載しています。

海鮮の漬け込んだ料理ということで、日本人の舌にも合うのではないでしょうか? ぜひハワイを訪れる際はポキ丼に挑戦してみてくださいね。

ハワイでポキ丼を食べるなら、絶対に行っておきたいお店10選

まとめ

Friends In Fast Food Restaurant

全部で11店舗のハンバーガーショップをご紹介しましたが、気になるお店は見つかりましたか?

日本と比べてもボリュームも旨味もたっぷりのハワイのハンバーガー。ぜひ現地で実際にその味を堪能してくださいね。

>次のページでは、ハワイの定番デザート、アサイーボウルについてご紹介します!<

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!