お役立ち情報

ハワイで着るべき服装は?|おすすめの洋服・ファッションを徹底解説

ハワイでの服装

楽しみなハワイ旅行。持ち物やスケジュールなど悩むことはたくさんありますが、服装はもう決まりましたか?

ハワイではどんな服装がいいのだろう? と悩む方のために、今回はおすすめのファッションをご紹介します。

ハワイでの服装

1.ハワイではラフな服装がおすすめ!人気のファッションを調査

ハワイの現地ではどういった服装が人気なのでしょうか?

ハワイというとイメージはアロハシャツですが、おそらくみんなが毎日アロハシャツを着ているというわけではなさそうですよね。

それではどんな服装が人気なのでしょうか。男性と女性それぞれの服装の特徴について見ていきましょう。

ハワイではジーンズが便利

ハワイでの服装はラフな服装がおすすめです。

日本のファッションはバリエーションが多いですが、ハワイに滞在している間はあまりカッチリとした服装は意識せずに過ごしやすい服装で街中を歩いて大丈夫です。

男性編

まず初めに男性の場合ですが、街歩きをする場合ならTシャツ・ポロシャツにジーンズや短パンを合わせるといった、ごくごくシンプルでカジュアルな装いがベターです。足元はスニーカーやビーチサンダルなど歩きやすいと思うものをチョイスしましょう。

女性編

女性も街歩きにはカジュアルな装いで。Tシャツ・サマーニットにスカートやジーンズを合わせるようなラフさを意識して見てはいかがでしょうか。また、1枚で楽に着ることができるオールインワンもおすすめです。足元もスニーカーやサンダルなどシンプルにまとめましょう。

ただし、女性の場合はショッピングセンターやレストランなど室内の場合は、冷房が効き過ぎているため体が一気に冷えるということも考えられます。

外に出かける際にも、上から1枚羽織ることのできるパーカーやストールなどがあるともしもの時には安全です。また、夜に海辺へ行く場合にも思いの外冷え込んでいるため、上着は忘れずに。

「アロハシャツ」について知る

アロハシャツ

現地の方が毎日着るわけではないと前述したアロハシャツですが、ハワイでの服装を解説するのに避けて通るわけにはいきません。

アロハシャツの歴史について簡単に触れると、実はハワイが発祥ではないのです。移民時代に日本人がハワイに持ち込んだ着物を現地の気候に合わせて織り直したものが、アロハシャツのルーツだと言われています。日本とそもそもの関わりが深いのですね。

そんなアロハシャツには柄によって込められた意味が異なります。例えば「ホエールテール」と呼ばれる柄は、その名の通りクジラの尻尾を形どっており、ラッキーアイテムとされています。これはクジラがなかなか見かけることができないということに由来しています。

ハワイ語でウミガメを表す「ホヌ」柄も幸運の象徴です。古くからウミガメは海の守り神として崇められ大切にされてきました。守り神を身にまとうことで、金運などの向上が望めると信じられています。

このように、アロハシャツには知れば知るほど面白いファッションです。以下の記事ではアロハシャツの柄に込められた意味や、アロハシャツを購入するのにおすすめのお店を紹介しています。

せっかくハワイに訪れたのですから、お気に入りの一着を現地で購入するのも素敵な体験になるのではないでしょうか?

ハワイ・アロハシャツ|柄の意味からオススメショップまで一挙にご紹介!

ハワイ伝統の女性用の正装「ムームー」

ムームーを知っていますか?

ハワイの服といえばアロハシャツのイメージが強いですが、現地ではムームーと呼ばれる女性の伝統的なドレスもポピュラーなファッションです。

短い袖やゆとりのある形、カラフルな柄にフリルなどの装飾が特徴的な衣服で、ハワイらしさにあふれた衣服です。

ムームーはあくまでも正装なので、仕事や結婚式で着ることも一般的なです。滞在中はドレスコードのあるレストランに着ていくのも問題ないでしょう。

ムームーもアロハシャツ同様、柄に意味が込められています。アロハシャツとおそろいの柄を見つけて、異性の同行者と合わせて身につけるのも良いかもしれません。

ムームーについては以下の記事で詳しく紹介しています。ムームーを購入したり、レンタルしたりできるお店も掲載していますので、滞在中にぜひ着てみたいと思う方は必見です!

ハワイのムームー|ハワイ伝統女性版正装について徹底解説!

2.おしゃれなレストランでのドレスコードを知っておこう

おしゃれなレストランで乾杯するカップル

ハワイではディナーでおしゃれなレストランに出向くということも考えられますが、おしゃれなレストランにはドレスコードがつきもの。それではドレスコードのあるレストランにはどんな服装がベストなのでしょうか。

ハワイでは、綺麗なレストランだからといって必ずこうでなければいけないという服装はありません。ある程度きっちりした格好が求められてはいますが、ハワイの中でも「ハレクラニ」ホテル内に店を持つ「ラ メール」というフレンチレストランのみが、唯一ジャケット必須のドレスコードを持つレストランです。

万が一、服装がわからず不安という場合はレストランに直接ドレスコードを確認してみても良いでしょう。

男性はジャケットを羽織るようなスタイルを

男性の正装には襟付きのシャツと長ズボンが無難。ジャケットは必要のない店舗も多いですが、気温など必要に応じて着て行くといいでしょう。足元はビーチサンダルを避けてつま先が隠れるタイプの靴がベターです。スニーカーでも問題ありませんが、よりしっかりと見せるならば革靴もおすすめです。

女性は綺麗めのワンピースで

女性はTシャツなどを避け、1枚で可愛らしく決まるワンピースなどがおすすめです。前の章でも触れていますが、レストランなど室内は冷房が効いているためにグッと温度が下がることがよくあります。カーディガンやストールなどのなどの羽織ることのできるものを持って出かけましょう。

3.現地で洋服を買うときにおすすめなお店3選

ドレスを試着する女性

日常の服装とレストラン用の正装など、全て日本から持って行くのはとても大変ですよね。そんな時には、現地で調達してしまうという方法はいかがでしょうか。

Tシャツだけでなく海に入る場合は海パン・水着、ビーチサンダルなどもハワイでは種類もサイズもラインナップが充実しています。現地調達にぴったりなお店をご紹介します。

1.ワードビレッジ

135以上のショップやレストランが集う「ワードビレッジ」。オアフ島の中心地ワイキキからは少し離れていますが、オアフ島第二の都市と呼ばれ近年再開発が進んでいるカカアコに位置する大型のショッピングセンターです。

合計5つのモールで構成をされており、135を超える店舗が軒を連ねています。アロハシャツ専門店の「リックス・アイランド・ウェア」や高級デパートのアウトレット「ノードストローム・ラック」などもあるので、一通りにアイテムを揃えることもできます。観光地から少し距離も離れているので、ゆっくりと買い物を楽しみたいという方にはおすすめです。

また、ワードビレッジ内T.J.Maxの隣に出来たサウスショアマーケットは、ローカルアーティストの洋服や作品を扱う「MORI by Art & Flea」、ハイセンスなアートや家具を扱うカカアコの「fishcake」のポップアップストアー「fishcake pop-up」、スタイリッシュなサーフスタイルのメンズストア「Salvage Public」など、お洒落で人とは違うモノを手に入れたいならまずは、こちらに足を運んでみることをおすすめします。

2.プアレイラニ・アトリウム・ショップス

ワイキキビーチからすぐ近く、「ハイアット・リージェンシー・ワイキキ」の1〜3階には「プアレイラニ・アトリウム・ショップス」があります。およそ50店舗ほどのラインナップですが、23時までという長時間の営業がホテル宿泊者だけでなく観光客にとっても人気の理由です。

時計やアクセサリーなどを取り扱っている「フォリフォリ」、ニューヨーク発でカジュアルな都会スタイルが人気のセレクトショップ「Urban Outfitters」、日本で買うより安く手に入るオーストラリアのブランド「UGG」、その他にも「Coach Men’s store」(こちらのお店、40代以上におすすめかと。ムームーとか探している方)など特徴際立つ店舗が多いことがわかります。

リトルピープルハワイの店内

また、ファミリーには子ども用のビーチグッズやフラグッズなどが買える「リトル ピープル ハワイ」もおすすめです。

3.カハラモール

ハワイの中でも高級住宅街と呼ばれているカハラ。ワイキキから車でおよそ15分と少し中心地から離れると、そこにあるのは「カハラモール」というショッピングセンターです。健康志向の芸能人の間でもファンの多いホールフーズも入っているので、お土産を買うにもぴったり。

高級住宅街に住む現地の人々にも愛されるようなハイセンスでおしゃれなお店ばかりのイメージですが、入っているお店は様々でリーズナブルな価格の洋服が手に入るROSS DRESSも入っています。

ここで購入できる洋服は、日本で着てもとても可愛いものばかり。日本に持ち帰るお土産としても、現地で着るための洋服としても、ついつい買ってしまうラインナップに注目です。

まとめ

サングラスをかけた女性

これでハワイでの服装はバッチリですね。

ハワイでの服装の基本はラフで動きやすいことと、おしゃれであること。日本からどんな洋服を持って行くか悩んだ時にはいっそのこと現地調達して見てもきっと楽しいはずですよ。

ポップな服装でハワイ旅行を素敵な思い出にしてくださいね。

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!