お買い物ショップ情報

ハワイ・ホノルルでのお買い物スポット11選!ショッピングを満喫しよう

色とりどりのショッピングバッグを持った女性

ハワイ旅行では「ショッピング」を楽しみたいという方も多いのではないでしょうか?

特に中心地のホノルルは、ショッピングに最適なスポットが数多く存在する人気のお買い物エリアです。

どれも魅力いっぱいで選べないからこそ、選択肢が多すぎてどこに行けばいいのかわからない・・・と悩んでしまうこともあるのでは?

そんな時は、どんなショッピングがしたいのか、考えてみてください!

「とにかく店舗数が多いところがいい」
「規模は問わないからお買い得品を安く買いたい」
「ショッピングだけじゃなくて観光も楽しめる複合施設がいい」

など、実は色々な楽しみ方がありますよね。

そこで今回は、ハワイでショッピングを楽しみたい方必見のおすすめスポットを、目的別にまとめてご紹介します!

1.ショッピングの網羅性を狙うなら外せない大型ショッピングセンター7選

それでは、はじめに大型のショッピングセンターを7箇所ご紹介します。

大型ショッピングセンターの大きなメリットは、行けば何でも揃う便利さです。

特に買うものが決まっていない場合や、老若男女問わずのアイテムを探したいときには、まずは店舗数の多いところから回れば間違いないでしょう。

それでは定番のショッピングセンターから新しくオープンした店舗まで、それぞれの特徴を知っておきましょう!

混雑したエスカレーターに乗る人々

1. Ala Moana Center(アラモアナ・センター)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tomy 𓇼さん(@aloha.726)がシェアした投稿

2015年に規模を拡大し始めて以来、パワーアップを続けている「アラモアナ・センター」。

東京ドーム4.3個分とも言われている敷地内には4件のデパートが立ち並んでおり、合計の店舗数は340を超えるハワイ最大級の大型ショッピングセンターです。

Tory BurchのスポーツラインTORY SPORT(トリースポーツ)や、お洒落日常アイテムや洋服が手に入るAnthropologyなど日本未進出のブランドなども入っています。

60周年記念を迎える2019年は、イベントやスペシャル・プロモーションなども見逃せません!

日本では購入できないブランドを見つけて、買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

▼詳細情報
住所:1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
営業時間:09:30〜22:00
公式サイト:https://www.alamoanacenter.com/en.html

ハワイ・アラモアナセンター完全ガイド2019|買い物・イベント・食事など

2. Royal Hawaiian Center(ロイヤル・ハワイアン・センター)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mcghさん(@mrcgh3)がシェアした投稿

ワイキキショッピングの王道「ロイヤル・ハワイアン・センター」は、開放的な雰囲気でのお買い物を楽しみたい方におすすめのショッピングセンターです。

3つのブロックに分かれてそびえ立つエリアは、ボタニカルな植物園のように緑いっぱいの空間が広がっています。

またエリア内にはパフォーマンスなどのエンターテインメントを楽しむことができるスペースが設置されており、無料のフラダンスショーやレッスン、ハワイアンキルト体験など、家族や友達・恋人とも楽しめるアクティビティが日替わりで開催されています。

お買い物だけでなく、ハワイのカルチャーを楽しむこともできる場として、多くの人が集う場所となっています。

▼詳細情報
住所:2201 Kalākaua Avenue, Honolulu, HI 96815
営業時間:10:00〜22:00
公式サイト:https://jp.royalhawaiiancenter.com/

3. Kahala Mall(カハラモール)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

alohaとこなっつさん(@akiramaho1103)がシェアした投稿

ショッピングはしたいけれど人混みが苦手・・・という方は、ハワイの高級住宅街の中に店を構えるカハラモールへ行ってみましょう。

ハワイの中心地から車で15分ほど離れているため、観光地のような喧騒も無く、落ち着いた雰囲気を醸しています。

ホールフーズや映画館も併設されている、地元の方々にも人気の高いショッピングセンターです。こじんまりとしながらも70以上のお店が集っているため、充実した時間を過ごすことができるでしょう。

▼詳細情報
住所:4211 Waialae Avenue Honolulu, Hawaii 96816
営業時間:10:00〜21:00
(日曜日:10:00〜18:00)
公式サイト:http://www.kahalamallcenter.com/

4. Ward Village(ワードビレッジ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ward Village Propertiesさん(@wardvillageproperties)がシェアした投稿

倉庫を改造して作られたワード・ウェアハウスをはじめとした5つの棟に分かれている「ワードビレッジ」は、再開発が進むカカアコという地域に位置する、ハワイでも今後注目のショッピングセンターです。

観光定番のワイキキエリアから、一歩離れた海沿いに位置しています。従来は高級感あふれる快適なコンドミニアムをウリにしていましたが、最近では全米展開の大型チェーン店や人気レストラン、映画館やスーパーマーケット、さらにはローカルマーケットなど、様々なアクティビティが一挙に楽しめる複合施設として人気を増してきました。

5つの棟にはそれぞれ新しいお店が続々とオープンしており、これから注目度に拍車がかかること間違いなしでしょう。

▼詳細情報
住所:1240 Ala Moana Blvd. Honolulu, HI 96814
公式サイト:https://www.wardvillage.com/

5. Pearlridge Center(パールリッジ・センター)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pearlridge Centerさん(@pearlridge)がシェアした投稿

ワイキキから少し離れたパール・ハーバーの近くにあり、アラモアナ・センターとも引けを取らない規模に成長しているのが「パールリッジ・センター」です。

センターを構成している3棟の建物間の移動は、なんとモノレール!お買い物に来てもワクワクした気分を味わえる、エンターテイメント感のあるモールです。

中心部からはやや外れているため、観光客の少ない地域でじっくりと買い物を楽しめます。

▼詳細情報
住所:98-1005 Moanalua Rd., Aiea, HI 96701
営業時間:9:00〜22:00
公式サイト:https://pearlridgeonline.com/

ハワイ屈指の大人気のショッピングセンター「ワードセンター」の魅力に迫る

6. Ka Makana Ali‘i(カ・マカナ・アリイ)

2016年10月にカポレイにオープンしたばかりの新進気鋭のショッピングセンター、「カ・マカナ・アリイ」。

ホノルルから車でおよそ40分とやや距離のある立地ですが、ホノルルに次ぐオアフ島の第二の都市として栄えている街です。

2019年にはホテルなども完成を予定しており、ますますカポレイの中心として有名となることが予想されます。ハワイでレンタカーを予定されている方は、カポレイの観光と合わせて訪れてみるのはいかがでしょうか?

▼詳細情報
住所:91-5431 Kapolei Pkwy, Kapolei, HI 96707
営業時間:10:00〜21:00
(日曜日:10:00〜18:00)
公式サイト:https://www.kamakanaalii.com/

ハワイ

7. International Market Place(インターナショナル・マーケット・プレイス)

https://ja.shopinternationalmarketplace.com/より

1959年の誕生以来、ホノルル・ワイキキのランドマークとして愛されてきた「インターナショナルマーケットプレイス」。2016年8月にリニューアルオープンし、ますますオシャレなショッピングセンターに生まれ変わりました!

個性的な店舗を100以上も構えるショッピングセンターの中心には、樹齢160年以上の大きなバニヤン・ツリーがお出迎え。小川やハワイの固有植物に囲まれながら、古き良きハワイの面影を感じるショッピングを楽しむことができます。

インターナショナル・マーケット・プレイスには、日系スーパーがあるので、日本の味が恋しくなったときや、うっかり日本から持ってくるのを忘れたものを買いたい時の強い味方です。

フラダンスなど無料イベントも日替わりで行われているので、女子旅やお子さま連れにもピッタリでしょう。

▼詳細情報
 住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
 営業時間:9:30〜21:00
 (日曜日:10:00〜19:00)
 公式サイト:https://ja.shopinternationalmarketplace.com//

2.安くお得にショッピングができるアウトレット4選

買い物をする外国人女性2人

次は「ショッピングはしたいけど予算は安く済ませたい!」という方のために、お得な買い物が叶うアウトレットをご紹介します。

高品質な商品をお買い得に購入することのできる魅力的なスポットで、お目当の商品をゲットしちゃいましょう!

1. Waikele Premium Outlets(ワイケレプレミアムアウトレット)

ショッピングモール

アウトレットに行くならまずはここへ。地元の方も観光客も集まる大型アウトレットモールです。

世界のトップブランドが50以上軒を連ね、常に値引き価格で購入することができます。割引率は通常25~65%ほど。また時期によっては更に安くなります。

特にアメリカ発のブランド品は断然お得に購入することができます。高級ブランド品も、ものによっては日本の半額ほどで購入できる場合も。

日本人観光客が多いこともあって、インフォメーションには日本語が話せるスタッフが常駐していますので、英語が苦手な方も安心して利用することができるでしょう。

ワイケレ・アウトレットをより楽しむ方法や、詳しい行き方などは以下の記事でまとめています。当サイトの中でも特に人気の記事なので、ぜひご覧ください!

ハワイのワイケレアウトレットを徹底解説|おすすめのブランドやアクセスなど

2. Nordstrom Rack(ノードストローム・ラック)

全米で5大デパートに入るほど有名な「ノードストローム」はワイキキにも出店しており、常に多くの人で賑わっています。

アウトレットなので在庫の状況にもよりますが、キッチン用品からブランドの洋服やシューズやサングラスなどのファッション小物の品揃えが充実しています。

▼詳細情報
住所:2255 Kuhio Ave #200, Honolulu, HI 96815
営業時間:10:00〜21:00
(日曜日:10:00〜20:00)
公式サイト:https://www.nordstromrack.com/

3. T.J. Maxx(T.J.マックス)

「ノードストローム・ラック」を訪れたならばぜひ同時に行って欲しいのが、ハイブランドを扱うアウトレットとして全米でも人気の「T.J.マックス」。

デパート価格からさらに割引された目白押しの商品がいっぱいで、現地の人々からも人気の高いアウトレットです。

ワイキキでは、一つ前にご紹介した「ノードストローム・ラック」に隣接しているという、とても便利な立地。

ワードビレッジまで足を伸ばした際には、合わせて訪れてみてください。

▼詳細情報
住所:1170 Auahi St Ste 200, Honolulu, HI 96814
営業時間:09:00〜22:00
(土・日曜日:08:00〜22:00)
公式サイト:http://www.tjx.com/businesses/US/tj-maxx.html

4. Ross Dress for Less(ロス・ドレス・フォー・レス)

ロス ドレス フォー レス

アメリカ全土ではおよそ1150店舗にまで拡大している大型店舗で、オアフ内にも13店舗あります。

通常の値段の20〜60%オフで日用品や家具、インテリア用品などが手に入る、とてもお得なお店です。

ワイキキ店は、買い物さえすれば値段は関係なく2時間まで無料で駐車場を利用できるという嬉しいサービスつきなので、ハワイでレンタカーをお考えの方は、この機会に惜しまず買い物をしてみてはいかがでしょうか。

▼詳細情報
住所:333 Seaside Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:07:00〜01:00
(金・土曜日:06:00〜01:00)
公式サイト:https://www.rossstores.com/

【人気急上昇】ワイケレだけじゃない、ハワイの最新人気アウトレット

[Ads & Featured Articles]

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="2"

3.ハワイ旅行者に特に人気のお店

たくさん買い物をした女性

今回紹介したショッピングセンター以外にも、ハワイには素敵なお店がたくさんあります。

せっかくなので定番スポットだけではなく、穴場と呼ばれるスポットについても少しだけご紹介します。

例えばアラモアナ・センターの裏手にある「トリート・ハワイ」は、地元の人々に人気のお店です。

店内にはハワイらしい爽やかな色合いのアイテムが並び、特にアクセサリーやルームウェアが充実しています。

「マッカリーショッピングセンター」は、観光客にはあまり知られていないショッピングセンターです。

それもそのはず、ここは地域密着型のショッピングセンターであることを掲げ、地元の人々に愛されることを目指してきたのです。

ショッピングセンター内には安くて美味しいグルメも多く、そういった点も、地元で愛される理由なんですね。

上記店舗の詳しい情報や地図などは、以下の記事よりご覧いただけます。ちょっとローカルな店舗も訪れてみたいという方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

ハワイで観光客が行くべきお買物スポット10選|定番から穴場まで

4.ハワイで安くお得に購入できるブランド

shopping

ついついお財布の紐がゆるみがちになってしまうリゾート地ハワイでのショッピング。

「あれもこれも、と気がつかないうちに予算よりもたくさんの買い物をしていた……」といったこともあるかもしれません。

もちろんそれも旅行中ならではの楽しみですが、せっかくハワイに行くならハワイで安く購入できるものを知っておくと、買い物の際にも検討するポイントができますよね。

そこで注目していただきたいのが以下の記事。

ハワイで買うと安いブランド7選|人気モールやお得に購入できる免税店情報も

日本よりも安く購入できるものや、代表的なブランド品をとことんご紹介しています。

たとえば、日本でも有名なコーチ(COACH)、ケイトスペードニューヨーク(KATE SPADE NEW YORK)、クロックス(Crocs)などは、日本よりも安く購入できる代表的なブランドです。

旅の出会いは、一期一会。もしハワイで見つけたら、思いきって購入してみるのも良いでしょう。

5.ショッピングといえば、お土産も忘れずに

ここまでは自分へのショッピングを中心に紹介していきましたが、お土産も欠かせないショッピングです。

しかし、ハワイのお土産は種類が豊富で、あらかじめ目星をつけておかないと実際に現地で迷ってしまうことも。

どうしても時間がない!という方は「JTBショッピング」などのネットショッピングでお取り寄せすることも可能です。

現地で買いたい!という方は、ハワイの有名なお土産を一通り知っておくようにしましょう。

以下の記事ではハワイのおすすめお土産をまとめてご紹介しています。

「チョコレート」や「クッキー」などの食品から、「ボディケア用品」「美容関連商品」など、幅広いチョイスが満載。

お土産ショッピングの参考にご覧ください。

ハワイで買っておきたいおすすめのお土産50選|人気のお菓子や雑貨などジャンル別総まとめ

なお、今回ご紹介したショッピングセンター内には、お土産選びにぴったりな店舗も多く入っています。

例えば、アラモアナ・センター内に店を構える「サンドピープル」。爽やかなマリンテイストのアイテムが充実した雑貨屋です。パステルの色味に近い繊細なデザインが日本とは一味違った異国の風合いを醸し出しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sand Peopleさん(@sandpeoplehi)がシェアした投稿

「シャビールーム」は、SNSを中心に人気に火がついた雑貨屋です。

シンプルなインテリア雑貨が好きな方は、きっと気にいるはず。中心地からもそこまで遠くない場所にあるので、滞在中一度は訪れたいお店の一つです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shabby room hawaii 雑貨屋シャビールームさん(@shabbyroomhawaii)がシェアした投稿

「ベルヴィー・ハワイ」はワイキキ・ショッピング・プラザ内に店を構えるコスメショップです。

ハワイの自然の恵みを活かしたスキンケア商品が中心ですが、フレグランスやネイルアイテムなども取り扱っています。ハワイのコスメ商品で悩んだら、まず訪れてみるべき店舗ですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Belle Vie Hawaiiさん(@belleviehawaii)がシェアした投稿

ここまでで挙げたお店の他にも、雑貨系、コスメ系でおすすめの店舗はまだまだあります。詳しくは以下の記事で紹介していますので、詳しい住所と合わせてぜひご覧ください。

ハワイの可愛いお土産をゲット!オススメのお店9つピックアップ

6.ショッピングにはクレジットカードがおすすめ

ショッピングといえば、支払い方法は現金がいいのか、クレジットカードがいいのか、迷っている方もいるのでは。

結論としては、できるだけクレジットカードの利用をおすすめします。

クレジットカードを利用すれば、買い物の履歴が残ります。

万が一間違えて請求された場合は、返金や返品した際の誤請求などのめんどうな対応をすべてカード会社が行ってくれますよ。

また、紛失してしまっても再発行できるので、仮に落としてしまっても比較的安心できます。現金だと、そうはいかないですよね。

ほかにも、海外旅行保険が適用されていたり両替の必要がなかったりと、ハワイ旅行を思いっきり楽しむための強力なサポートをしてくれます。

以下の記事では、ハワイでクレジットカードを使用する際の注意点とあわせて、おすすめのカード会社もご紹介しています。

とくにハワイ旅行を機に、これから新しくカードをつくることを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハワイ旅行をお得にするおすすめのクレジットカード3選|特典や各社の特徴まで

7. 現地でのお店探しはWi-Fiルーターが便利

ハワイ旅行でもスマートフォンが役立つシーンが多くでてきます。たとえば、お目当てのお店までのルート検索や、営業時間などの情報検索、店内で自由行動している友だちとの連絡のやりとりなど・・・。

ハワイのお店でもフリーWi-Fiが利用できる場所もありますが、場所を選ばず快適にインターネットを利用したいなら「Wi-Fiルーター」の利用がおすすめです。

面倒な設定なく高速インターネットが利用できるので、日本国内でも日頃からインターネットの利用が多い方には非常に便利に感じるでしょう。

日本国内・海外で利用できるルーターや、ハワイのみで利用できるレンタルWi-Fiルーターがあります。

使用方法や利用料金が異なるので、ご自身にあったプランを選択してみましょう。

ハワイのおすすめレンタルWi-Fi 7選!人気ルーターや無料Wi-Fiを徹底活用

まとめ

洋服がかけられたハンガーラック

ハワイのショッピングセンターをこれまで見ていきましたが、気になるお店は見つかりましたか?

ネットショッピングもうまく活用しながら、ハワイのお買い物を楽しんでください!

お土産・お取寄せならJTBショッピング

たくさんのショッピングセンターがあるのでどこに行くのか迷うかもしれないですが、それぞれのショッピングセンターの特徴を知ってどのお店に行くかじっくりと考えてみてくださいね!

ハワイ・アラモアナセンター完全ガイド2019|買い物・イベント・食事など

The following two tabs change content below.

アロハスマイル編集部

アロハスマイル編集部から発信する情報は ハワイ現地在住者の監修が入ったものをお届けしています。 ハワイに住んでいる人だから知っている、 現地のフレッシュな情報をお伝えしていきます!